アタックス横山さんのたとえ。お金は旅のようなもの。

何をするにしても「なぜ」が大切。目的が大切ですと話す僕ではありますが、同時にただそれがあるとゆたかな気持ちになれるから、まずはなんでも手に入れてみるべきなんですよ、という事も同時に話していたりします。「今一番大切なことを一番大切にしましょう」とかですね。気持ちがおもむくままに “アタックス横山さんのたとえ。お金は旅のようなもの。” の続きを読む

慣習を知って受け入れるのか、自分の習慣を貫くのか?

バンコクでもプーケットでもチェンマイでも、タイに来るとよく驚かれることのひとつに、ファーストフード店では食べたままにしておく、というのがあります。

食べたまま、と言うと誤解ありそうですね。食べ終わったあとのトレーなどをそのまま “慣習を知って受け入れるのか、自分の習慣を貫くのか?” の続きを読む

漠然でもいい、どこに向かっているのかがわかれば。

今日のタイトルは、「腕白でもいい。たくましく育ってほしい」のボンレスハムですね、丸大さん。それをふと思い出したので記してみました。

どういうことかといいますと、先ほど妻がつくってくれたタイカレー、のようなものを食べたのですが “漠然でもいい、どこに向かっているのかがわかれば。” の続きを読む

土日はお昼過ぎでもブランチ!【Le Café des Stagiaires / サトーン】

バンコクにいるとその暑さのせいか喧騒のせいか、土日は割と遅くまで寝ていたい・・・そんな気分になることもあると思います。

かくいう僕もそのひとりでして、家族が寝静まってから仕事をすると、どうしても明け方の5時とか6時までやってしまうことも “土日はお昼過ぎでもブランチ!【Le Café des Stagiaires / サトーン】” の続きを読む

「同じことを繰り返しながら、違う答えを求めているなんて、狂ってる」

かなり「おお!」とうなった言葉が登場したので、クイズです。

「同じことを繰り返しながら、違う答えを求めるなんて、狂ってる」、この言葉を発した20世紀の理論学者、1921年にノーベル賞を受賞した人物は誰でしょう? “「同じことを繰り返しながら、違う答えを求めているなんて、狂ってる」” の続きを読む