稼げるスキルを獲得して望む人生を選択する − こんな価値観に共感するあなたへ。

アーカイブ:2015年 9月

決算打ち合わせ前、久々のあの感じ。

久々に田園都市線に乗った。と思いきや、白金フロートセンターに行った時も乗ったんだった。ますます、時間の流れが曖昧になっていきます。 その曖昧な時間の流れの中で、溶けて無くなるんじゃないか? そんなことを思いました。 腕時計…

詳細を見る

BE DO HAVEという思考の補助線。

お楽しみ様です。小野貴正です。 流れっていうのはこうもドドンとくるものなのか、ということを体感した2015年9月29日です。この話を書くとエライ長くなりますし、人によってはドン引きするかもしれないので、もう少し間を置いてから、お話しよ…

詳細を見る

セールスライティング担当のキャパ

お楽しみ様です。小野貴正です。 昨日は3日ぶりくらいに、フトンで寝ました。確か2日ほど連続で、ソファーに座ったままネタ感じでしたので、足元がすっきり。 どうも蚊に刺された箇所が晴れていて、その部分がガチガチに固まっていた模様。そ…

詳細を見る

Gun to the head

「おい!そんな形容詞だらけでレジならせるわけないだろ!曖昧すぎて読み手が迷ったら買ってくれないだろ?わかってる?コレで購入者が一人でなければ、俺たちの頭に突きつけられた銃から火が出るぞ!」 「わかってる!そんなことわかっているんだけど…

詳細を見る

「理由」のコピーライティング技術

お楽しみ様です。小野貴正です。 ココ連日のようにコピーを書いています。もしかしたらご覧になっているかもしれませんが、あるプロジェクトに関するコピーを担当しているためです。 僕自身がセミナーとか1年間のプログラムで関わっているプロ…

詳細を見る

在り方、場の力。

智頭のワイルドサイド部合宿では5日連続でタルマーリーで昼食。隣の旧那岐小学校の「4・5学年教室」では、連日のワークショップとワイルドサイド部の卒業制作。夕食は太陽の館でバーベキューや元湯で温泉入ってフォーを食べたり、カフェかろりで麻入りのカ…

詳細を見る

父親というアイデンティティー、場の力。

お楽しみ様です。小野貴正です。 ワイルドサイド部の合宿最終日は、島田さんと井ノ口さんと3人で行動。タルマーリーでは5日連続で昼食。皆でシェアするピザのほか、個人チョイスで夏野菜とゴーダチーズたっぷりのバーガーを3日連続で食べる。 …

詳細を見る

ワイルドサイド部合宿最終日に泣いた、、、

「小野さん見ているといい人すぎて、泣きそうになるんですよね」 ワイルドサイド部の合宿最終日、井ノ口さんにこう言われて、思わず涙が出た。少しのあいだ涙が止まらず、ちょっと喋るのが大変だった。その様子は島田さんが動画で撮っていたので、その…

詳細を見る

ワイルドサイド部のミスターシンクロニシティーよりメッセージが、、、

お楽しみ様です。小野貴正です。 現在、智頭の公民館「太陽の館」でミスターイノックと一緒にいます。 先ほど、ミスターワイルドサイドと3人で、智頭駅前のごはんやさんで、 ホルモン焼きそばとか食べてきました。 さて、本日昼間にお送…

詳細を見る

スキルと在り方、アイデンティ―(空虚感を埋めるもの)

「子どもを守る。サバイバルする力を身につける。ライフスタイル、そして父親としてのアイデンティティー」 こんなことを、ミスターイノックが発言した時、僕は2年半前の自分を思い出した。そう、僕がセールスライティングというスキルを身につけよう…

詳細を見る
単身赴任サラリーマンのスキルの秘密

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密
などの無料メルマガはここからどうぞ

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密