稼げるスキルを獲得して望む人生を選択する − こんな価値観に共感するあなたへ。

アーカイブ:2016年 2月

License to beat.

4年に一度のうるう年である2016年、そして2月29日。こういうタイミングというのは4年に1度かどうかはともかく、なかなか来ないんじゃないかというほど、驚きがありました。木坂さんの「7つの鍵」ライティングセミナー。これを紹介してくださった島…

詳細を見る

生き方を選択する。そして、委ねる。

神職養成講座の大きな山と言ってもいい祭式作法の実技試験が本日終了。僕はというと、役割の違いによる足の動かし方や身のこなし方の作法を真逆にしてしまい、9人一組の班においてはもっともアヤシイ試験結果になりそうな予感。 面白いもので、役割担…

詳細を見る

タイミングというのは、なかなか来ない。

だからと言って僕がタイミングのいい男だとか、波に乗っているというふうに思うわけではないけれど、ハタから言われるようにウマい具合にトントンと進んでいる感はあります。実際、2015年の段階では2017年とか2018年に設定していたマスタープラン…

詳細を見る

スワイプファイルを手にしても、セールスレターは書けない。

セールスコピーを学び始めてもうそろそろ3年。同時期に学び始めた方々がどうしているのかはわからないのだけれども、活躍しているといいなぁ、と思います。できれば、コピーを書くことで。 すでに、アプレンティスで学んだ中ではセールスコピーを書い…

詳細を見る

オーバーワーク。

前にも書いた記憶もあるのですが、自分の身体と脳の限界値を超えてきている感がヒシヒシと。なんか、身体のコントロールが効かなくなっています。 2013年や2014年の方がよほどハードワークだったと思うのですが。状況的に。しかし身体と脳は今…

詳細を見る

ドキッとの結末。

ここ1週間程度のワイルドサイド島田さんとのやりとりは面白かった。 セールスライターは食えないにはじまり、食わされているときた。 コレ、爽快だよなって思うくらい頷くところがあって、なぜなら多くの関係者各位はその不都合な真実を隠すか…

詳細を見る

人に対して絶望しなくていい。

新しいことを始めるとき、新しい学びを始めるときには少なからず緊張感があるものなんじゃないかな、と僕は考えています。僕の場合、難聴であることがそれを引き出す理由。聴こえにくい先生ならちょっと大変だな、とか考えます。2年とか3年とか前ならば、一…

詳細を見る

自分を知る。ゴールへの道がわかる。

イヤダイヤダと言いながら、Facebookを「仕事で使っているのだから仕方がないよね」とつぶやき眺める自分には、生活の改善を促したいところですが、そういえばとあらためて考えてみたら「ホントかよ?」と思った自分が存在するニュースが有ります。 …

詳細を見る

環境が人を分類する。

お楽しみ様です。小野貴正です。 神職養成講座も半分を終え、朝2:30とか3:00に起きる生活にも慣れてきました。目下時間が足りないことが課題でして、もうちょっと仕事時間を増やせないかな、と思っているのですが、 1時間の休み時間を…

詳細を見る

コーチのポテンシャルを引き出す方法。

お楽しみ様です。小野貴正です。 前々から書こうと思っていたけれども書く前にど忘れしていたことを、今日は思い出しました。コーチのポテンシャルを引き出す方法についてです。 前置きとして、ビーコンコーチングというプログラムを行っている…

詳細を見る
単身赴任サラリーマンのスキルの秘密

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密
などの無料メルマガはここからどうぞ

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密