稼げるスキルを獲得して望む人生を選択する − こんな価値観に共感するあなたへ。

アーカイブ:2016年 6月

革命はいつも、ワイルドサイドから始まる。

クレイジーな人たちを讃えよう はみだし者。反逆者。 トラブルメイカー。 四角い穴に打ち込まれた丸い杭 物事を違うところから眺めている人々 彼らは規則が好きじゃない 現状を維持するなんて…

詳細を見る

ワイルドサイドとビーコン。

2015年のワイルドサイドカミングアウトキャンペーンは、どちらかというとノリ一発で動画を撮り、ステップメールを組んで最後に清水寺での絶叫シーンを挿入。 それでグランプリを獲得した。 島田さんが「小野さんの熱量にやられました」とど…

詳細を見る

アンコールワットへと続く道。

奈良合宿あらため、ビーコン三輪合宿2日目。 なぜ三輪合宿にしたかというと、ゲストハウス三輪のご主人と女将さんが、「ワークショップ名を教えてください」とメッセージをくれたので。 ご主人と女将さんにとっては奈良よりも三輪のほうが愛着…

詳細を見る

なぜ筋トレをするのか?プランナーだからだよ。

タイトルは昨日の賢者舎後懇親会で、今井先生が話した言葉。 その意図するところは汲み取れるようで汲み取れないような感じですが、それでもその筋トレを33歳からやり続けているそうですから、もう20年程度。意図は言葉にできずとも、やっているこ…

詳細を見る

自分で自分を追い込むという錯覚。

昨日の木坂さんインプットクラス島田組終了後、ワイルドサイド部の中平さんと秘密結社ワイルドサイドの佐久間さんと一緒に電車に乗り、品川へ。 タイで僕が考えている長男への教育などについて話しつつ、プロジェクト那岐についても中平さんと話す。ブ…

詳細を見る

ANAに感動した話。

僕が難聴であることは、このブログやビーコンのメルマガをご覧の方々には周知の事実ですが、航空会社の方々はそんなことをご存知ではありません。 最近では、例えばデルタ航空などが航空券を購入時に難聴などであることをチェックする項目を設けており…

詳細を見る

超速の動く歩道に乗るかのように、道が開かれていくという話。

今日の話は好きな人にとっては好きな話でしょうし、好きでない人には好きでない話かもしれません。 無私で行動すると、道が開かれるよね、って話です。 今日は長男の誕生日ということで、スクンヴィット通りのケーキ屋さんでバースデーケーキを…

詳細を見る

スコール。

昨日からバンコクに来ています。 もう少し滞在できるかな、という見込みで帰ってきたところ、明日には帰らないといけないスケジュールでした。もう一日滞在できるだけでものんびりできるのですが・・・こういう時もあるかと。 月初めはLice…

詳細を見る

鳥瞰してみると意外に書けることもある。

現在、香港航空のバンコク行き機内にいます。 驚くべきことに夕方の時間であるのに、香港航空は定刻通りに離陸するようです。これが上海だと、1時間から2時間程度の遅れは当然なのですが。 そんな上海でも午前中は定刻通りに飛び、午後になる…

詳細を見る

ワイルドサイドとタルマーリーがやってきた。

ぽっちりプロジェクトの相談女子会を終え、表参道からケイコさんと一緒に羽田空港へ。次回に向けた打ち合わせをエッグタルトとともに行い、その後別れて僕は第1ターミナルへ。 その時歩きながらメールチェックをすると・・・ワイルドサイドの島田さん…

詳細を見る
単身赴任サラリーマンのスキルの秘密

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密
などの無料メルマガはここからどうぞ

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密