稼げるスキルを獲得して望む人生を選択する − こんな価値観に共感するあなたへ。

予告:ビーコンライブセミナーの募集開始は本日23時から(先着特典あり)。

今日は実家にいます。

明日は母方の田舎に行って、お墓参りをしてきますので、まさにこの締め切り効果で先ほどビーコンライブセミナーの案内状を書き終えることができました。

今回は前々から書き始めていたのですが、書いては止め、書いては止めを繰り返しまして、

結果として2つの下書きを破棄し、3つ目の下書きを使って案内状にしました。

License to beatの案内状と同様に、読むだけでも面白いというか、セールスライティングを学ばれている方にとっては、それなりに得るものがある案内状になっているかと思います。

License to beatの時は70名を超える方々が手に取ってくれたようですので、今回も多くの読者さんが手に取ってもらえれば、そして役立ててもらえればと思い、

書き終えた次第です。

過去の配信予告はさておき(遅くなりまして、申し訳ございません)、今回はメルマガ読者の方々に配信予約をしておりまして、

早ければ23時に、遅くとも23時5分までには配信される予定です。

案内状をご覧になるとわかりますが、今回は先着順に特典をつけています。

言うなればこれはちょっとしたコンサルティングのようなものになるのですが(コンサルティングという言葉が適切かどうかはわかりませんが)、

この特典を得たい、興味がある場合は、早めにメルマガ登録されることをオススメします(もし登録がまだの場合です)。

ちなみにこの特典ですが、もしもメルマガ登録されていない方から依頼された場合、5万円にて設定しています。

とはいえ、先着メンバーに入ることができなければ、5万円を受け取ることもできませんが。

ちょうど昨年も、同じような日に案内状が完成し、メルマガの希望者に配信した記憶があります。

今回の場合、メルマガに登録している方々は希望さえすれば、ビーコンライブセミナーの案内状をお送りしますので、今のうちに登録しておくと、いいかもしれません。

セミナーで話す内容は案内状を確認してほしいのですが、かいつまんでお話しておきますと

□奈良在住のタクシードライバーが一銭も使うことなく、智頭合宿や秘密結社ワイルドサイドの中間報告会に参加できたのはなぜ?「2日で48,000円+プライスレスな価値」を引き寄せた一言(ゲーリー・ハルバートとテッド・ニコラスの15万円のアレと同じ)

□セールスライティングを学びたいと50万円払っても100万円を払っても、途中でやめてしまう人がいるのは当然です。むしろ学び続ける人のほうが変な理由(もちろん、学び続けてもコレがなければ、経済的自由を手にすることはできません。伸びるか伸びないかは、その人を見ればわかります)

□セールスライティングじゃ食えないからとマーケティングやプロモーションに手を伸ばしたら食えるんですか?(わかりません。ただしセールスレターを書くだけでも1,000万円は 稼げるけどな・・・もちろん、条件付きですが)

□2015年9月28日にダイレクト出版から来た契約解除通知の恐怖と希望(セールスコピーの師匠から契約解除通知が来たのですが、なぜこの時怖さと希望を同時に感じたのか。そしてワイルドサイド島田さんが電話で伝えてくれたオファー)

□誰もが「今」、必要と思っているわけではない。それでも「今」、セールスライティングスキルを持ったほうがいいと僕が思う理由(ユニクロの業績に見る「ゆでガエルになるな」。バンコクと上海で感じたこと、再び低価格路線へとカジを切ったことから感じたことをお話します)

□インドのハリドワールで知った、僕らは何者にもなれないという絶望。だからこそ大衆の逆を行くが真実だとわかった瞬間の、目に焼き付いている光景が伝えてくれる普遍的な真実(年収1,000万円や年商1億円、車も家も稼ぐ動機にならない理由。ヒント:これらは手段であり、その他大勢です)

・・・と案内状に書いてあるブレットから、抜粋しました。

なかにはどうしてもメルマガに登録したくない、という方もいるかと思い、もしかしたらブログからでもビーコンライブセミナーに申し込めるようにするかもしれませんが、

その場合、先にお伝えしておくと、参加費は5万円です(先着特典も希望するとあわせて10万円ということですね)。

昨年のビーコンライブセミナー@名古屋では、「この内容なら5万円だと思いますよ(確か)」という感想を頂いたので、そんなものだろうと思い、この参加費設定にしています(メルマガ読者には別に設定しています)。

ですのでこの数字にオッと思った場合は、メルマガに登録した方がいいと思います。

セールスの鉄則的に、まずは近い方々が最も得をするように、組み立てますので。

それにメルマガ登録なら、マイル利用で懇親会にも参加できますから。

一応上記、お伝えしておきます。

・・・と、なんともセールス色ありありのブログ記事になってしまいましたが、

ここまでして何を語るというのだろうと興味津々の方

セールスライティングを学び、またセールスライティングで飯を食っている方

そして男は女のATMであれに共感する紳士淑女の方々

ひとまずはメルマガに登録してみてください。

本日23時にメルマガで、お会いしましょう。

小野貴正

セールスライティングスタートアップガイドの無料入手はココから↓




P.S.
License to beatの時にご覧になった方もいると思いますが、ビーコンライブセミナー@名古屋の映像を一部公開します。参考になれば。

P.P.S.
こちらは初公開。ビーコンライブセミナー@名古屋に参加してくださった財津さんの感想です。こちらも、参考になれば。財津さん、昨日のブログにも登場してくださいました。ありがとうございますー。

P.P.P.S.
冒頭の画像は、昨年のビーコンライブセミナー@名古屋前に、ワイルドサイド部の阿部「デーモン」閣下からいただいた言葉。偶然見つけたので、いいタイミングだなぁ、と思い。

P.P.P.P.S.
今までになく書き出しや完成までに時間を投資しましたが、これまでにないほど楽しんで書くことができた案内状でした。お待ちくださり、感謝申し上げます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密
などの無料メルマガはここからどうぞ

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密