グレートジャーニーレポート。

グレートジャーニーシーズン2に参加するメンバーとともに、今日は第一回のオンライングループミーティング。

テーマは島田さんが提案したカリキュラムに沿って、

私を見つめ直す。
私たちはどこからやってきたのか?
どうやって石垣島までやってきたのか?を手がかりに “グレートジャーニーレポート。” の続きを読む

一緒にいる人のようになる、を認識する。

「一緒にいる人のようにその人はなる」

とはセールスライティングを学びはじめてから・・・いや、マネジメントを学ぶためにダン・ケネディやマイケル・マスターソンの本を読みはじめたときからかな、よく目にする言葉になりました。

2日目の朝が来た先ほど、妻の兄や従兄弟たちが買ってきてくれた “一緒にいる人のようになる、を認識する。” の続きを読む

パイナップルケーキと台湾茶。ローカルな出会いが僕らを待っている。

神奈川に戻ってきました。

台湾最終日はグレートジャーニーに参加した皆さんが帰国の途についていたこともありまして、朝から豆乳や揚げパン、肉まんを求めて散歩。歩きながら、前日の新竹市で食べた葱油餅の卵入りも美味しかったなとか、胡椒餅にもチャレンジしたいとか、そんなことを思いながら “パイナップルケーキと台湾茶。ローカルな出会いが僕らを待っている。” の続きを読む

暮らすように仕事するには、どうする??

今日も台北にいます。

台北を拠点にして、昨日は九份まで。お茶屋さんの雰囲気が『千と千尋の神隠し』を彷彿させる舞台ですが(宮﨑駿さんとスタジオジブリは公式に否定しているのだとか)、雨で霧という天候が一層、不可思議さを醸し出していたように感じます。台湾茶のなかでも梨山烏龍茶を “暮らすように仕事するには、どうする??” の続きを読む

なぜ、自国民よりもトルコは日本人を優先して救出したのか(日本人が愛される理由)?

現在、バンコクの病院にいます。

一ヶ月ほど前に妻が人間ドックを受けまして、その際に手術したほうがいいかどうかを判断するために一ヶ月後にまた来てくださいね、となりました。

今回、トルコ行きを “なぜ、自国民よりもトルコは日本人を優先して救出したのか(日本人が愛される理由)?” の続きを読む

神話、宗教、グレートジャーニーの共通点。

旭川ではアイヌ民族の歴史と神話の世界を体感してきました。札幌よりも寒いのか、旭川に着いた翌朝は雪化粧の街並みに変わっておりまして、北の大地の寒さ、厳しさを体験。

その後は晴れ、今朝まで降っていた雪がすっかり溶けてしまうと思った頃、カムイミンタラと呼ばれる大雪山系の山々に近づくとともに雪が “神話、宗教、グレートジャーニーの共通点。” の続きを読む

勘所。

高松で後藤さんのグレートジャーニーを開催し、ご両親と彼女ともお会いする機会がありまして、後藤さんの女子高生っぽさというか愛されキャラというか、そういうものが育まれてきた土壌を味わうとともに、彼特有の勘所みたいなもの、営業での力の入れどころみたいなものってあるなぁ、とかねてから “勘所。” の続きを読む