「同じことを繰り返しながら、違う答えを求めているなんて、狂ってる」

かなり「おお!」とうなった言葉が登場したので、クイズです。

「同じことを繰り返しながら、違う答えを求めるなんて、狂ってる」、この言葉を発した20世紀の理論学者、1921年にノーベル賞を受賞した人物は誰でしょう? “「同じことを繰り返しながら、違う答えを求めているなんて、狂ってる」” の続きを読む

LA LA LANDに学ぶセールスコピーのテクニック。

現在、JL707便の窓側席に乗っておりまして、たぶん時間的に台湾上空を通過したあたりだと思います。

フライト時間は残すところ3時間ほどで日本とタイの時差はマイナス2時間ですから、日本時間で1時にタイは23時、この時間に到着予定です。

機上の人になる前も機上の人になってからも周囲がすでに “LA LA LANDに学ぶセールスコピーのテクニック。” の続きを読む

やらなきゃ。でも、時間がない、と思ってしまったなら。

昨日までで、今僕が書いているコンテンツ、そしてここ4年間で書き続けてきたセールスレターを思い出しながら、早く読まれる方法としてのライティングを書いてきました。

しかし・・・なんとなくでもやり方はわかった、考えることと書くこととの切り替えを減らして極力 “やらなきゃ。でも、時間がない、と思ってしまったなら。” の続きを読む

コンテンツライティングで早く、そして読者に読まれるように書く方法(その3)。

昨日までで、

*考えなくても言葉が出てくる場合
*コンテンツを書く手順を3つに分ける

と書いてきましたが、自分で書いておきながら「考えなくても言葉が出てくる場合」という見出しって、「方法」じゃないじゃん、と今思いました。申し訳ありません “コンテンツライティングで早く、そして読者に読まれるように書く方法(その3)。” の続きを読む

コンテンツライティングで早く、そして読者に読まれるように書く方法(その2)。

現在、JL919便の機内におりまして、先ほどはちょうど右手に富士山が顔を出していました。

羽田発着時はK列、羽田に向かうときはA列だと窓側の席になりますが、天気が良くて富士山や日本列島の海岸、紀伊半島や四国がクッキリ見えるとうれしい気持ちになるものです。

飛行機はあと1時間ほどで那覇に到着するようですので、ちょうどいま眼下に見えるのは九州、になりそうです。

さて、昨日の続きで今日は「コンテンツを “コンテンツライティングで早く、そして読者に読まれるように書く方法(その2)。” の続きを読む