稼げるスキルを獲得して望む人生を選択する − こんな価値観に共感するあなたへ。

カテゴリー:スワイプファイル・写経

僕が木坂さんのレターを写経する理由。

久しぶりの写経記事、というよりはセールスライティング関係の記事になるかなと思います。 バンコクの記事も上海の記事も、麻婆豆腐の記事もサウナも足マッサージの記事も、個人的にはセールスライティング関係という括りなんですけど、それはあまりに…

詳細を見る

「オリジナル」という不都合な真実。

ダイレクト出版さんのアプレンティスに参加しているとき、自分のレビュー以外に他の人のレビューを聞く機会がありました。たくさん書いて提出した僕の心構えとしては、寺本さんの時間を全て独占するというものだったので、人のものよりも自分のものをレビュー…

詳細を見る

スワイプファイルという快楽。オリジナルという苦悩。

例えば僕の日課でいうと、「写経」というものがあります。セールスコピー、セールスライティングを学ばれている人ならば一度は聞いたことある「写経」。これは、売れた実績のあるセールスレターを手書きで書き写す、というもの。 人それぞれなので僕の…

詳細を見る

写経効果(論理展開だけじゃない)

お楽しみ様です。小野貴正です。 ちょっとしたきっかけで、写経の効果に気づいたので、今日はそれを備忘録代わりに記しておきます。 ダン・ケネディがその昔、ゲイリー・ハルバートからもらったアドバイスのひとつに、「もっと早く、もっと上手…

詳細を見る

ピアノのコピーとスワイプファイル

こんにちは。小野貴正です。 花粉症の症状が緩和された、という話を何回かしていると思いますが、なんか今日は花粉症なのか風邪なのかよくわからない症状です。喉が昨晩から痛く、少し咳が出て、鼻が詰まったと思いきや、鼻水は出る・・・。まぁ、いず…

詳細を見る

アンカリング(ロバート・コリアーの秀逸な価格のプレゼン)

こんにちは。小野貴正です。 ロバート・コリアーの『伝説のコピーライティング実践バイブル』に学ぶことは非常に多いと、このブログでもベネマンのブログでも度々お伝えしていますが、 たまたま今日写経したところで「あ〜やっぱりコレは秀逸だ…

詳細を見る

1つのレターで1つの商品を売る原則プラス…(ロバート・コリアーに学ぶセールス必勝法)

おはようございます。小野です。 現在取り組んでいるセールスレターの案件で、ひとつ面白い試みをしているので紹介します。 面白い試み、と言っても「頭に銃口理論」ですから実験的にやっているわけではなく、過去に成功した事例をそのまま使っ…

詳細を見る

古典は新しさを兼ねる(セールスアイデアも写経も)

こんにちは。小野です。 ある仕事に関してここ2週間くらいずっと考えていることがありまして・・・それは「どうすればもっと会員数が増えるか?」というのを考え、セールスプロモーションにするかということです。 プロモーションの型としては…

詳細を見る

何を写経する?(写経題材に迷う方、必見)

こんにちは。小野です。 もしかしたらあなたは、「何を写経すればいいのだろう?」と迷ったりしませんか? 「売れたセールスレターを写経すればいいと聞いたけれど、どれが売れたセールスレターかわからない・・・」とか 「売れたセールスレ…

詳細を見る

写経する時に意識していること(オススメはしませんが)

こんにちは。小野です。 たまたま、今日の日課である写経(現在ジョン・カールトンのシンプル・ライティング・システムからステップ#10を写経しています)をしている時に気付いたのですが、このセールスレターの作者であるジョン・カールトンは脳の…

詳細を見る
単身赴任サラリーマンのスキルの秘密

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密
などの無料メルマガはここからどうぞ

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密