何のために。

徳島にいます。

先ほど電車に乗りまして、海部駅で乗り換えて甲浦駅まで。祖父が住んでいて現在は伯父が住む家は、八幡宮の隣にある甲浦駅から歩いて5分程度です。

こう書くとアクセス便利な場所に父方の田舎はあるわけですが、実際のところ電車で徳島駅から向かうのは今回が初めてです。 “何のために。” の続きを読む

接客には接客の卓越性がある。

高知へと出発する前に、ANAクラウンプラザホテルに戻ってきましてコーヒーを頼み、仕事をしています。なぜJAL好きなのにANAかと言うと、ここのコーヒーはニッコーのボーンチャイナを使っているからです。しかもエリートモダンシリーズのシルクブラック。気分を盛り上げてプランニングとライティング。ハタから見たら痛いオトコかもしれません。実は、ホテル日航福岡ではニッコーが使われているかどうか、未確認なのですが。 “接客には接客の卓越性がある。” の続きを読む

大切な仕事はなかなか動き出せないもの。スタイル。

確か宮崎駿さんの言葉だったと思いますが、「めんどくさいめんどくさい」とつぶやきながら、アニメをつくっていたシーンをテレビで観たことがあります。

大切な仕事とはめんどくさいもの。

こんなニュアンスの言葉だったと思いますが、コレ聞いてそうだよな、と思ったものです。 “大切な仕事はなかなか動き出せないもの。スタイル。” の続きを読む

理容室初体験@日本。プロフェッショナル。

博多キャナルシティのグランドハイアットにいます。

これから依頼されていた取材を受けるのですが、前日に島田さんと話していたところ、いい写真を撮ってくださると言うのでコレは身なりを整えたほうがいいな、と考えまして、行ってきました、理容室へ。 “理容室初体験@日本。プロフェッショナル。” の続きを読む

バンコク最強の朝ごはん【ポークルートゥン/サトーンから南にチャオプラヤ川沿い】

めずらしく今朝は雨でして、長男を送ったあとは、妻と一緒に車で次男を学校まで送り、その後は朝食を食べにチャオプラヤ川沿いまで。バンコクにおける過去最強のごはん屋さんだったので、紹介します。その名も、Pa Krua Tuan、ポークルートゥン。一言で表現すると、スープ屋台です。

“バンコク最強の朝ごはん【ポークルートゥン/サトーンから南にチャオプラヤ川沿い】” の続きを読む

情報の質は、誰で決まる。

バンコクに住んでいるからといって、バンコクの美味しいお店を知っているとは限らない。そんなことを妻や妻の従姉妹と食事に行くと感じることがあります。

先日、トゥ・セープウェーイに行ったときのこと。僕と来た時に妻は、以前一度来た、あまり美味しくなかった、と言っていたのですが、どうやらそれは勘違いだったようで、僕に教えてもらったと。 “情報の質は、誰で決まる。” の続きを読む

台風22号は、マンゴスチン。

バンコクに戻ってきました。今朝はいつもどおりに長男次男を学校まで送り、仕事をしています。

妻がこれからお母さんと従弟をプラプラデーンというところまで送りに行くので、今日は一人で仕事。といっても先程妻と従弟に「こんな感じで事業をつくっていくといい」と口角泡を飛ばして興奮していたせいか、トーンダウンして落ち着いてしまいました。 “台風22号は、マンゴスチン。” の続きを読む