稼げるスキルを獲得して望む人生を選択する − こんな価値観に共感するあなたへ。

滑り込みで名古屋会場ゲット

お楽しみ様です。小野貴正です。

昨日は11月に訪問する出雲大社や宮島へのチケット、ホテルなどを手配し、12月の上海行き航空券も確保。

この何時でもできそうなことって意外にも脳にとって荷物になるらしく、たまっていた作業を片付けていくと、脳が軽くなりました。なかなか、あなどれません。

予約作業をこなしていったところ、そういえば名古屋セミナーの会場を抑えておかないとな、と思い出す。一昨日、名古屋に詳しそうな知人に聞いたところ、ここに聞いてみてくださいと言われ、問い合わせをしたことも思い出しました。

午後の時点では確かまだ返信がなかったのですが、「あいにく空きがございません」との連絡がメールで到着。10月31日の土曜日なら、他の会場も埋まっているんじゃないか、と思い・・・急遽慌てて探し始めました。

一箇所、メールで問い合わせるも、やはり満室との連絡が。インターネット上で空き状況が確認できる会社さんのセミナールームを探してみても、結構な確率で埋まっています。

道理で、どのセミナー講師さんも早く会場を抑えるわけだよな・・・と納得。キャンセルポリシーとかを見ていくと、中には前日までキャンセル料が発生しないところもありますから、キャパシティーと値段を見たら早く抑えてしまったほうがいい。広すぎる会場に少ない人数もちょっとさびしいですが、狭すぎる会場に大人数だとかなり厳しいですから。

何件かを探しているウチに、2件ほど空いているセミナールームへと到着。どちらにしようか考えたところ、どちらも名古屋駅から徒歩5分圏内っぽかったので、エイヤで決定。写真を見る限り白基調で清潔な感じの、窓もちゃんとあるセミナールームです。設備に「窓」とあるので、中にはないセミナールームもあるんだな、と。地下とかだと、そうですよね。

これまでアプレンティスや賢者舎のセミナーに参加してきましたが、自分でセミナー会場を探したことってなかったです。実際探してみると、どこで戸惑うのかもわかりますし、相場観もわかります。一度は、やってみるもんだな、と。

タレントさんのプロモーションを行う場合、セミナー会場まで探して手配することもあると思いますが、経験があるとないとでは違うな、と思いました。今回名古屋での会場探しとなりましたが、東京でもやっておかないとな、と思います。あとは大阪かな。

会場を抑えたあとは、ホテルなども予約。これで、10月末の名古屋セミナーは安心。やりますよ、と言っておきながら「会場がありませんでした・・・」とか「ホテルがありませんでした・・・」だと、「ビーコンの小野はどうもエイヤでものごと決めているらしいぜ」とか言われそうですから。半分くらい、そうなんですけどね。

経験は大事。そう思った日でした。

P.S.
写真は裏摩周。屋外でセミナーとかやろうかな、と考えていました・・・会場がとれてよかったです。

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密そしてセールスライティングスタートアップガイドの無料入手はココから↓




関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密
などの無料メルマガはここからどうぞ

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密