稼げるスキルを獲得して望む人生を選択する − こんな価値観に共感するあなたへ。

なにも足さない。なにも引かない。

お酒が飲めない(と思われる)僕にとって、ウイスキーというのはなぜかあこがれの対象であり、あの琥珀色の液体を見るたびに、そのボトルの流線型を見るたびに、飲まないのに買いたくなります。 なかでもあこがれるのは「スコッチ」という響き。そして…

詳細を見る

3日連続。

先ほど、母を連れてトミカを買いに行きまして、先日乗ったような車と同じようなものを購入してきました。先日の車はエスクァイアだったと思うのですが、それがないのでアルファードを。しかし、なかなか精巧にできていますね。 次男がエラく車が好きで…

詳細を見る

セールスライティングの裏話。

最近でこそセールスライターは稼げません、とか、セールスライティングスキルは魔法のスキルなんかじゃない、とか、そういう文字も見受けられるようになってきましたが、まだまだ雰囲気としては 「セールスライターになれば稼げて時間も場所も思い通り…

詳細を見る

経験してみないとわからない。

座学で学んだり、オンライン教材で学んだり、セールスライティングを学ぶ方法は結構な数があると思いますが、だいたいどれも共通して言えると思うのは、インプットはできるけどアウトプットはできない、というものです。 本来であれば、インプットと並…

詳細を見る

体験があって、言葉がついてくる。

聖護院でのランチを経て、三条烏丸のスターバックスからはじまった第九回自分という器クラス。 この日のテーマは原点みたいなところがあって、例えば人は僕のことを、ここ2年3年でセールスライティングのスキルを得てうまくやっている、という風に思…

詳細を見る

メンテナンスの意味。

昨日は、アプレンティスで知り合った人物のところへ行くため、布施駅へ。 はじめて布施駅に来ましたが、打ち合わせ後に食べた店主がいうところの「昭和風のつくり」が言い得て妙でして、あの雑多な感じがいいなぁ、と一人感慨深い気分でした。 …

詳細を見る

心斎橋の地下。

朝起きてみるとなんだか身体が重いので、こんな時ほどもっと眠ったほうがいいのかもしれないけれどもホテルにいると部屋を清掃してもらいたくもなるので、 先ほど外に出てきました。 心斎橋の街は相変わらず日本人よりも他の国籍の方々のほうが…

詳細を見る

共に上がっていく。

昨晩は神戸でバターチキンカレーを食べたもののカツカレーを食べなかったということで、今日は大阪に移動しつつ、まず行ったことはカツカレーを探すこと。 しかし入ったお店でカツカレーがなく、別のカレーにしておくかと注文しようとしたところ、ほん…

詳細を見る

可能性を開けておく(抽象度のコントロール)。

神戸の雰囲気が思いのほか気に入りまして、その理由はなんだと考えた時、目の前には海があり、背後には山々が連なる、というのがそうなのかな、とふと思いました。 古さと新しさが混ざりあうというか、そういう感じもまたいいなぁ、と。 今日は…

詳細を見る

グランドデザイン。

木坂さんのパフォーマンスアップセミナー初日が終わったあと、島田さんとともに恵比寿へ。 焼き鳥をつまみつつ、少し城ドラに興じたあとはグランドデザイン作成の続きへ。 前回までに考えた内容を島田さんがチャットワークとノートに記してくれ…

詳細を見る
単身赴任サラリーマンのスキルの秘密

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密
などの無料メルマガはここからどうぞ

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密