稼げるスキルを獲得して望む人生を選択する − こんな価値観に共感するあなたへ。

銀世界。訪日のゴール。

安曇野インターチェンジを降りてからしばらく走っても雪が見当たらないので、コレはますます天然雪を見せることができるのだろうか・・・と不安がムクムク。

街頭の明かりが消え、あたり一面が真っ暗になり、山道をグイグイと上って行く。だんだん、気温が下がり始めたので、外にチラつく雨も雪に変わらないかな〜なんて願いながら車を走らせる。

すると・・・ハッと思った瞬間には掻き分けられた雪が登場。

最初はちょろっとしかなかった雪も、山道を上るに連れてその量が明らかに増えていく。気づいたら車道以外は雪に覆われた世界へ。

妻が、「車停められる?」と聞いてくるので、「ダーイ」といい、チェーン着脱用と思われる駐車スペースに車を停める。ドアを開けると長男が靴を外にポイと投げて、慌てて履きだす。そしてはじめて触る雪に目を大きくさせて「ほぅ〜」と感動。

外側の雪は硬いので、中の雪を掘り出して上げて、柔らかいことを確認してから、長男と妻に渡す。妻が食べようとしているので、コレは食べないほうがいいと伝える。しかし手にとった雪の柔らかさから、タイで経験した遊園地の雪とは違うことがすぐわかったようで、次男にもその雪を上げて感動していました。

エライ寒いのでホテルに着くと、ホテルの周りは少し雪があるくらい。ちょっとだけ残念そうにしていたので、明日はスキー場で遊べることを伝えてチェックイン。

元湯で島田さんの奥さんと息子さんと一緒に温泉に入ったせいか、もう手慣れたもので息子たちを連れて温泉に入る妻。1時間くらい、楽しんでいたんじゃないかな、って思う。

僕はというと、万が一を考えて、昨日のブログとメルマガを更新したあとはパパっと温泉に入り、その後は待合所で小銭を用意して長男次男を待つ。

日本ではお風呂あがりは瓶の牛乳なんだよ、と教えてあげたかったけれど、長男も次男も牛乳の自動販売機には目も向けなかったので、ちょっと残念・・・。

早めに寝かせようとするも時間はすでに0時過ぎ。6時からスカイプの予定があるので5時に起きようと決めて僕も寝る。そして起きてみると

昨晩にはなかった雪が、目の前の登場。うっすらとした雪景色でしたが、銀世界が部屋の窓ガラスの向こうに登場しました。

妻も目が覚めたので、外を見てみてと言うと寒さに震えながらも感激していた様子。スカイプ後に起きてきた長男次男も目を丸くして雪とその寒さを体感していました。

思えば長男が「雪を見たい」と言ったことが、今回のタイミングでの訪日につながったんだよな、とあらためて思い出す。

暖冬というのか温暖化というのか、これまでにないほど雪がないのを道々体感していたので、白馬でも天然雪を楽しむことはできるのだろうか・・・という思いでしたが、

降雪があってよかったです。神様に感謝、ですね。

延泊しようとしたのですが部屋が開いておらず、ほかのホテルを探しつつ、スキー場へ行ってそり遊びをさせてこようと思います。

ホントはスキーもさせたいのですが・・・ちょっとハードル高そうなので。

雪だるまでも作って、明日のブログでアップできればいいな〜なんて考えています。

P.S.
メルマガ読者さんへ。

hotmailなどで登録されている方に、
メルマガが到着しない不具合が発生しているようです。

現在確認中ですが、迷惑メールに振り分けられないよう、
対策をしてくださると助かりますm(_ _)m

また、すでにエラー回数が規定に達してしまい、
強制的に「さよならぐっばい」された読者さんもおりますので、

もし「メルマガを見たい!」ということであれば、

過去のメルマガに記載していたサポートメール宛などで
小野までお知らせください。

Facebookなどでの連絡でも、大丈夫です。

セールスライティングスタートアップガイドの無料入手はココから↓




関連記事

コメント

    • ザイツタクヤ
    • 2016年 1月 06日

    銀世界が目に浮かぶようです。

    僕も家族で旅行に行きたくなりました(^_^)v

      • ono takamasa
      • 2016年 1月 13日

      ぜひ、ご家族でタイをお楽しみください。

      そしてムエタイデビューなんて、いいですよね〜

  1. この記事へのトラックバックはありません。

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密
などの無料メルマガはここからどうぞ

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密