稼げるスキルを獲得して望む人生を選択する − こんな価値観に共感するあなたへ。

タグ:インド

インドからタイ経由、中国。

現在、上海にいます。 朝の5時過ぎに浦東空港に到着したということで、チェックインまで時間もあるし、久々に地下鉄乗って街に出て、麺でも食べようと2号線へ。 乗っている間にふと思い出したのですが、当然のように上海行きの飛行機は中国の…

詳細を見る

バンコクのホーム感(世界の至る所で、この感覚を)。

昨晩、タイのバンコクに戻ってきました。 エア・インディア機がバンコクのスワンナプーム空港に着陸したのは、確かタイ時間で19時30分ころ。日本時間の21時30分ですね。 ケイコさんからデリー離陸前に届いていたメルマガを送信しようと…

詳細を見る

ハリドワール。ガンジス川の沐浴。聖地巡礼。

昨日の夕方。 早朝にハリドワールに到着し、ガンジス川で手と足だけだけれども沐浴をしたので、 これで沐浴経験したし、もういいかな、と思っていたところ、ワイルドサイド部のはるか嬢が、 「私は夕方に沐浴します〜」 と話す。…

詳細を見る

ハリドワール、リシケシュ。人もバイクも牛も平等な国で考えた。

インドに来て一番最初に印象に残った言葉が、「牛も平等」というもの。 デリーでもコインバトールでもマイソールでも、牛は街の至るところにいましたし、インドにおいてはそれが当然と思うようにもなりましたが、 ふと僕が持っていた主張を思い…

詳細を見る

ウーティーの朝。両極のある場所。

インド4日目の朝はウーティーでの目覚め。 デリーやコインバトールとは異なり、暑さの欠片も感じれらないようなこの街は、さながらスイスのグリンデルワルトとか、タイならカオヤイとか、日本なら軽井沢とかかな、そのあたりの雰囲気にとても似ていま…

詳細を見る

インドの洗礼(精神を凌駕することができるのは、習慣という怪物だけなのだ)。

昨日の続きを書こうとしたところ、個人的にインドの洗礼を受けましたので、その話題を絡まて(絡められるのかな・・・)。 先ほど、ワイルドサイド部(ご存じない方は、島田さんの『ワイルドサイドを歩こうよ』と賢者舎をチェックしてみてください)の…

詳細を見る
単身赴任サラリーマンのスキルの秘密

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密
などの無料メルマガはここからどうぞ

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密