稼げるスキルを獲得して望む人生を選択する − こんな価値観に共感するあなたへ。

タグ:セールスライティングクラス

視点を持つ。自分を知る。

昨晩は小坂さんと陰陽五行などなどの話をして近況報告しつつ、今朝は富士山とご対面。 実家は割と富士山に近い場所ではありますが(車で2時間かからない程度)、なかなかお目にかかることはないので、澄んだ空気に思わず微笑む。 昨日のセール…

詳細を見る

他者理解と自己理解。

先ほど、実家に帰ってきました。 3日はセールスライティングクラスで今日は自分という器クラス。 資料の準備は時間を要するものの、話す内容というのは過去の経験を言語化したものなので、 そこにはもちろん木坂さんのセミナーや島田さ…

詳細を見る

マクロからミクロへ。大枠から細部へ。セールスライティングの教え方。

セールスライティングを教えるにあたり、常に試行錯誤しているのが「細部を教えることに偏っていないか」。 License to beatのセールスライティングクラスは「ゼロからセールスレターを書けるようになる」というテーマで運営しています…

詳細を見る

『ワイルドサイドを歩こうよ』で気づいた驚異的事実。

昨日のブログを更新した時、智頭合宿の感想を島田さんが『ワイルドサイドを歩こうよ』で紹介してくださっていたので、 参加した6名の感想をそれぞれ、『ワイルドサイドを歩こうよ』の該当する記事からリンクを張る作業をしていたのですが、 こ…

詳細を見る

ビーコンランチミーティング@上海。

昨晩は商城路駅付近の日本食屋さんに移動し、ビーコンランチミーティング改めビーコンナイトミーティング。 駅で待ち合わせましょうと言われていたものの、予想通り商城路駅の出口は4つあり、どこで待てばいいのかわからない・・・。 なんとな…

詳細を見る

クライアントに評価される記事の条件。

License to beatのセールスライティングクラスでのレビューやスカイプセッションでのレビューでも、いい気付きがあったので共有します。 オウンドメディアの記事を書く際、僕がメンバーの皆さんに伝えていることは、 *アクセス…

詳細を見る

第三回セールスライティングクラス(ブレット)。

歌舞伎町の朝は賑やかだけれども、11時辺りの時間帯は割と落ち着いている雰囲気。ランニングついでに新宿三丁目を通ってきました。それにしても、熱風が舞い上がるかのような暑さですね。 昨日はセールスライティングクラスの第三回講座。 テ…

詳細を見る

セールスコピーを学ぶ手順のセオリー(ジョン・カールトンの衝撃)

本日はLicense to beat第三の器、セールスライティングクラスの第三回講座ということで、先ほどまでスライド兼レジュメをつくっていました。 第三回講座のテーマは特徴とベネフィット、そしてブレットライティング。 第一回の講…

詳細を見る

早く書くためにはリサーチ量にこだわる。

早く書くことはある局面においては大事ですが、もっと大事なことは納品に足るものであるかどうか。 例えばクライアントが全くそれを見なかったとしても、WEB上にアップすることでクライアントが望む成果を得られるかどうか。 アクセスを集め…

詳細を見る

プロデュースとプロモート。言葉の定義。

先ほどワイルドサイドの島田さんと電話でやり取り。 ぽっちりプロジェクトのことや、整体スクールプロジェクトのこと。そして、License to beatのことなどもろもろ。 個人的にはつかみどころのない人だなぁ、という印象も持って…

詳細を見る
単身赴任サラリーマンのスキルの秘密

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密
などの無料メルマガはここからどうぞ

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密