稼げるスキルを獲得して望む人生を選択する − こんな価値観に共感するあなたへ。

タグ:ビーコンコーチング

本音で動くと神懸かる。

先ほど、神奈川の橋本に戻ってきました。 戻ってきたというのは適切な表現かどうかわかりませんが、久々の地元に帰ってきた感がありまして、熱っぽさを感じています。 風邪を引かない身体であることが母への感謝になるわけですが、久々に風邪引…

詳細を見る

他者理解を得ることの効果。

最近は何かの集まりに参加すると「あの小野さんですか?」、のようなことを言われる事が増え、ワイルドサイドを歩こうよの島田さんをはじめとする皆さんが好意的に周囲に伝えてくださっているんだな、と感じています。 そしてタレント化プログラムやビ…

詳細を見る

オウンドメディア記事のライティングレベルを知る方法と1,000万円クラブ。

2日前だったと思いますが、ダンコレの打ち合わせを兼ねて岡本さんのところへ。心斎橋に構えた店舗では岡本さん自身がお客さんと接するということから、また表の世界にでてきたんだなぁ、と。もうミスターフィクサーという呼称では無理があるかなぁ、と思いま…

詳細を見る

お金がないから参加するんだよ。

今回の熊本地震で収入と時間、場所のコントロールが出来ればとつくづく思いました。 そして小野さんが言っていた「お金がないから参加するんだよ」と言っていたことを思いだしました。 もう半分の料金はライティングで稼げないと払えないので必死で…

詳細を見る

「小野さん」のような文章を書く方法。

小野さんのような文章を書けるようになりたいのです。強すぎず柔らかすぎず、カッコいいというか(面と向かっていうのは恥ずかしいんですけど)。 ある日のビーコンコーチング対面セッションで、こんなこと言われてうれしい反面ビックリ。…

詳細を見る

それは本当にそうなのですか?

今日で3日間の対面セッションが終了。ビーコンコーチングなどに参加しているメンバーとの対面セッションやスカイプセッションは、僕自身エライ学ぶことが多く、箱根合宿の時は表立って言えるものでもないのだけど、誰よりも僕にとって学びの場だったんじゃな…

詳細を見る

License to beatというリアリティ。そしてリアリティには覚悟が必要だ。

License to beatに必要な3つの器を紹介し、それら3つの器をつくっていく講座をそろそろ公開します。 客観的に眺めてみることで僕自身の思い込みを排除することができるので、ここ最近はこの講座に関してぼーっと眺めることが多くなっ…

詳細を見る

昨日の続きで、ミスターフィクサーの話。

ミスターフィクサーはアンダーグラウンドな世界の住人でもなく、知る人ぞ知る人なのですが、今やなかなか表に出てこないのです。だからどこに行けば会えますか?と聞かれたら、ダイレクト出版をご存じの方なら割と馴染みのある、北岡さんとかジョイマンさんと…

詳細を見る

ドキッとの結末。

ここ1週間程度のワイルドサイド島田さんとのやりとりは面白かった。 セールスライターは食えないにはじまり、食わされているときた。 コレ、爽快だよなって思うくらい頷くところがあって、なぜなら多くの関係者各位はその不都合な真実を隠すか…

詳細を見る

コーチのポテンシャルを引き出す方法。

お楽しみ様です。小野貴正です。 前々から書こうと思っていたけれども書く前にど忘れしていたことを、今日は思い出しました。コーチのポテンシャルを引き出す方法についてです。 前置きとして、ビーコンコーチングというプログラムを行っている…

詳細を見る
単身赴任サラリーマンのスキルの秘密

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密
などの無料メルマガはここからどうぞ

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密