手遅れ、ということはない。

「変化する瞬間があって、そこに情熱を感じる」

こう教えてくれたのは加納さんで、彼女は集客のコンサルティングをしています。クライアントのひとりは元小学校の先生だったようで、その人がこんな言葉を話していたとか。

これを聞いたとき、ああこれはわかる、と相槌を “手遅れ、ということはない。” の続きを読む

目の前の仕事は遠くのゴールに繋がっている(ゴールだけ見ていても到達できない)。

ハタから見ていると、それじゃゴールにたどり着かないぞ、とわかるのに、自分の目標達成に繋がるかになるとわからなかったりします。

僕自身、こういうことを体感しておりまして、それに気づくたびに、穴に入りたい気持ちになるのですが・・・

穴に入ってもモノゴトは改善するわけでも “目の前の仕事は遠くのゴールに繋がっている(ゴールだけ見ていても到達できない)。” の続きを読む

セールスライティングスキルは「撃て」から磨かれる。

セールスライティングスキルを磨きたいならば、まず「撃て」。

そうはいっても「基本的な型を覚えていないのに、セールスレターを書くことはできるのですか?」「心理トリガーとか5つの気づきレベルを学んでから書こうと思うのですが、いかがでしょう?」などなど悩まれる方もいらっしゃるので、今日は背中を押す言葉を探してみました “セールスライティングスキルは「撃て」から磨かれる。” の続きを読む

△1日1冊本を読む/◯『大富豪の起業術』を読む/◎『大富豪の起業術』に学ぶ

目標設定、課題設定の話です。

本日の自分という器グループマネジメントクラスの皆さんに向けた「目標設定グループ相談会」。今日まで大体2週間ほど毎日の課題とチェックリストを画像で投稿してもらいました。

すべての課題をクリアしている人もいれば、そうでない人もいる。まずは、投稿することそのものを “△1日1冊本を読む/◯『大富豪の起業術』を読む/◎『大富豪の起業術』に学ぶ” の続きを読む

暮らすように仕事する。そんなスキルの条件。

先ほどまで台北を散歩していました。

台北駅まで歩き、戻ってきたのですが、朝の時間帯からごはんやさんが活発に活動しておりまして、中華圏の香りというか、そんな雰囲気を堪能してきました。

上海でもそうですが、またタイもそうですが、街に出ると “暮らすように仕事する。そんなスキルの条件。” の続きを読む