スケジュールをブロックする

こんにちは。小野貴正です。

かねてから使わないものを捨てる効果とか、付き合うべきじゃない人との付き合いを絶つ効果とか、スキルアップに不要なものを捨て去る効果とかについては、このブログでもベネマンのブログでも、BeatTheControlのメルマガでもお話してきましたが、

特に最近、コレは捨て去らねば、と考えていることにメールやソーシャルメディアのチェックがあります。

クライアントさんからの連絡が入る場合もあり、それが緊急の要件だったりすることもあるので、完全に捨て去るわけにはいかないのですが、うっかり予定外のタイミングでそれらをチェックしてしまった結果、コレまた予定外の連絡が入っていたりして、すぐにやらなくてもいいのに修正したりしてしまい、スケジュールが狂ってしまい・・・

しかも頭に雑音が入り、ライティングとかアイデア出しの妨げになることを体感しているので、コレはマズイな、と最近特に感じています。

そこで試している方法はスケジュールをブロックすることなのですが、コレはもう本当に予め決められたスケジュールのみを、決められた時間内にこなすというものです。

今までもコレをやれていた時はあったのですが、納品を立て続けに行なうと、なかなかスケジュールのブロックをしても徹底しきれないことがありました。修正などの必要が生じるから、ですね。結果として、不要な情報を頭に入れてしまい、うわ〜ってなる・・・そんな状況、です。

常に頭のなかは軽くてクリアな状態にしておかないと、レジを鳴らすセールスレターはもちろん、インフォ・プロダクトを作成する際にもいいアイデアや文章が出てこないものです。コレまでの僕なら修行が足りないとか気合で何とかするとか、そういう解決策を自分で試すのですが、これはメールやソーシャルメディアなどの情報をどのタイミングで確認するのかを決め、それを徹底すればいいだけの話なんですよね。

コレまでのクセで、どうもレジを鳴らすという結果よりも反応の早さを良しとしてしまうところがあるのですが、何回もこのブログで自分の恥ずかしいクセを晒すのもアレなので、スケジュールのブロックを徹底することにします。

あとはダン・ケネディが言うところの連絡経路を決める、というのも大事だな、と思います。コレは徐々に、ですね。

あらためて、マスタープランに基づいたスケジュールの優先づけとか、やらないことリストを更新するとか、そういうものがひつようだな、と。

そう気付けたのは、ラッキーだな、と思います。

P.S.
写真は・・・リラックスできるかな、と思って明治神宮です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください