来週から大学生(坊主はダメ)。

ビート・ザ・コントロール
この記事は約3分で読めます。

お楽しみ様です。小野貴正です。

来週から大学生になります。大学生、というよりは大学に通う人、という意味ですが。國學院大學です。神職養成講座があるので、それに通う、というわけです。

その資料が実家に届いていたので、昨日は実家に行ってきました。その資料を手にし、教科書や衣装などを購入しに行く必要があると考えたからです。

しかし・・・両親に言われてはいたのですが、驚愕することが一つ。それは、「丸坊主禁止」。

丸坊主禁止って何?

僕は一瞬固まりました。これまで長髪はダメでも坊主がダメなんて聞いたことがなかったからです。

コレでも連続坊主歴は、確か28歳の頃からでしたから・・・13年。生まれてから一度もウチ以外の美容院に行ったことがないほど、髪型にはこだわりなし。と思いきや、坊主にはこだわりあったんだな、と新たな自分を発見して少しうれしい。

しかし・・・正直坊主がダメなんて憤慨モノ。今では1mmの長さに揃えるほどの丸坊主好きなのに、いったいなんだよ・・・。

八幡宮で宮司を務める伯父さんに、父が聞いてみると笑っていたとのこと。それはないな、と。宮司の髪型は自由な感じだったので、坊主がダメなんて想像もしていなかったです。

ついでに言わせてもらうと、いわゆる始業式は紺か黒、もしくはグレーのスーツでシャツは白、とかまで指定されているなんて、これはやばいね、と。オレ、やっていけるのかな・・・。

百歩譲って「白一色」に揃えなさいはいいと思うんですよね。しかしこれはダメあれはダメと指定されたら、なんか反発したくなるじゃないですか。

セールスライティングに興味のある方なら、この反発心をわかってくれるかな、と思い書いてみました。

まぁ、もともとそういうルールが多い世界だろうなとは思いましたし、神職の世界に入ってみようと思ったのも僕ですからね。やるだけ、やってみようかと。

正座の練習と祝詞の練習をし、2月6日の初日を迎えるつもりです。その前に、練習する時間があるのかな、って不安ですが。

明日のビーコンコア・バリュー発見&自分プランニング合宿は、温泉宿。つまり、畳の部屋ですから、コレは正座の練習をしておきましょう、ってことかな・・・。

しかし髪型、どうしよう。資料を見ると、横と後ろは刈り上げてとか書いてあるので、横と後ろを1mmにすればいいのかな。

それで「何だその髪型は」とか言われたら、コレはコレで面白そう。

なんてひとりで笑っている自分が変に思えてきたので、今日はこのへんで。

明日は、箱根からの更新です。雪が20センチ積もりそうな天候らしいので、足元注意で移動、ですね。

セールスライティングスタートアップガイドの無料入手はココから↓




コメント

タイトルとURLをコピーしました