新橋18年前。

序盤で横綱・大関との対戦が続く小結が優勝する例は少なく、小結の優勝は平成12年夏場所の魁皇以来18年ぶりで、平成では4人目になります(引用:https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20181125/0021774.html)

今日は新橋におりまして、新橋といえばこの機関車だろうと新橋っぽい構図で一枚。 “新橋18年前。” の続きを読む

ライティング界隈の未来予想。

ライティングのなかでもSEOライティングというのかな、検索順位を上位に持っていくための記事を書いています。

コピーライティングとは違うよな、と常々感じていたのがこのSEOライティング、ちょっと前まではオウンドメディアのライティングのほうが名称としては有名だったと思いますが、アフィリエイトのライティングなんかもコレに括られるのかな、まあコピーライティングとは別の分野として僕は区別していました。 “ライティング界隈の未来予想。” の続きを読む

可能性を狭めて、深めると、広がる。

昨日は新宿で鉱脈プロジェクト全体設計と商品企画のミーティングをし、今日は週末のミーティングに備えて地元のカフェ探しと商品企画。

僕の地元は相模原市は相模原市でも津久井湖という湖のそばなのですが、津久井湖より西側はランニングで通る程度でそのさらに向こうにはなかなか行きません。 “可能性を狭めて、深めると、広がる。” の続きを読む

山を越える。

ランニングを再開しています。寝違えの痛みは、鈴木先生による筋膜リリースの指導があり、より緩和してきたので関節可動域を確保するトレーニングとケツ周りのトレーニングをしたあとで、ランニング。

よし、今日は走るのが楽しみだ、とウキウキする日もあるけれど、いやー走りたくないなぁ、とか、ワイドスクワットやりたくないなぁとか、お腹のインナーマッスル鍛えたくないなぁ、という日もあります。 “山を越える。” の続きを読む

素人から教わるリスクと見極める経験。

毎月平日の10日、平日でなければ翌営業日は、パートナーさんへの外注費振込と源泉徴収などの税金を納入します。

税金という響きがもたらすのか、今日はなんだかボーッとした日々です。やることはあるんですけど、、、こういうときって、大体何か原因があるものなので、違和感にフタをしないことが問われているように思います。 “素人から教わるリスクと見極める経験。” の続きを読む

大きなお世話だけどバーさんを喜ばせる会社にしようと思ったよ。

押上にいます。

ベストパフォーマーズの開催まで時間があるので、そばのファミレスでコーヒーとマルゲリータ。席につくと、、、あれ、隣のおばあさん、この間も朝から見かけた人だよな、と気づきます。 “大きなお世話だけどバーさんを喜ばせる会社にしようと思ったよ。” の続きを読む

悶絶するグレートジャーニー。

実は悶絶しながらリサーチし、書いているセールスレターがあります。その名も、グレートジャーニー。

いや、自分たちが企画して世の中に出しているんだから、そのセールスレターを書いていますっていうのは、堂々とセールスしていますよ、ってことなんですけど、、、実際これまで書いてきたセールスレターの中でも最も悶絶しているのだから仕方がありません。 “悶絶するグレートジャーニー。” の続きを読む

弾み車はどのひと押しで弾みがついたのだろう?

『ビジョナリー・カンパニー2』を読了しました、、、付録はまだなんですけどね。弾み車の話を読んで、なるほどと思ったのでメモ。

弾み車をインターネットで検索すると、

動力を伝える回転軸に取り付ける重い車。その慣性を利用して回転速度を平均化し、また回転エネルギーを保有する。フライホイール。勢車(せいしゃ)。 “弾み車はどのひと押しで弾みがついたのだろう?” の続きを読む