やっぱりなんでも経験してみるべきなんだよ(カレーもいいけどヌードルバーもいい)

羽田空港にいます。

明け方まで宛名書きや封入を行なっておりまして、1時間寝てから空港へ移動し、ポストへ投函。

羽田の場合は確か、JALは何時からでもチェックインできるので手荷物検査して出国してサクララウンジでカレーを食べていました。

“やっぱりなんでも経験してみるべきなんだよ(カレーもいいけどヌードルバーもいい)” の続きを読む

フィギュアスケートと女子と女性。

フィギュアスケートを観るなら女子だな、そういえば、と昨日感じました。

男子のフィギュアスケートも見応えあっていいのだけれども、女子と男子、同時刻にやっていたらどっちを観るかと聞かれたら、女子を観ます。

コレは、「この男は女のおしりを追いかけるから」とタイでお坊さんに言われたこととは関係ないと思っているのですが、男子と女子ならば女子の方に興味がありますし、男性と女性であっても女性の方に興味があります。

“フィギュアスケートと女子と女性。” の続きを読む

本物は物語で味わい、苦手を凌駕する。

2018年はじめての京料理屋さんは、年末ということもありまして食べ納めの1日でもありました。

食べ納めの料理はカニ。以前にもこちらでカニをいただきましたが、カニを好む人たちに対して斜めに見ていた僕でも、無言でむしゃぶりついてしまうカニが、この店にはあります。

6品の品が出されたとき、ご主人が言いました。

“本物は物語で味わい、苦手を凌駕する。” の続きを読む

家紋。

平成三十年をよりよく締めくくるにあたり、お墓まいりに行ってきました。

3回に渡る清掃の甲斐あり、太陽の光に反射する墓石とその周辺は輝いており、とてもきれいです。

こんな墓ならグッスリ眠れそう、そんな風に感じました。

線香を一本あげて墓石の前に腰かけた時、家紋の存在に目がいきました。

“家紋。” の続きを読む

似合う、けど、カタギじゃないですよね。

先日のコスタンティーノ受注会では、部屋に入った瞬間、目が釘付けになったボルドーのスプリングコートに心を奪われておりました。

島田さんが聞くとコスタの私物だということで、じゃあサイズは僕と近いかなぁと思いつつ、羽織らせてもらうことに。

“似合う、けど、カタギじゃないですよね。” の続きを読む

徳島駅発、うどん経由で智頭駅へ。

マリンライナーに乗って瀬戸大橋を渡っています。

僕の中ではマリンライナーといえば後藤さんですが、後藤さんもきっと今日は智頭に来るのでしょうから、声をかけずに一人静かにマリンライナーに乗りました。

瀬戸大橋は車で通るか夜に通るかというのがこれまでの体験だったので、瀬戸内海の島々とタンカー船が停泊している工業地帯っぽい港の景色にヤラレました。

“徳島駅発、うどん経由で智頭駅へ。” の続きを読む

変化とコアの定まり。

新横浜駅に向かっています。

大阪の天王寺で打ち合わせの後は、新大阪で懇親会に参加して打ち合わせ、明日は東京でベストパフォーマーズのワンデーセミナーとベーシックセミナー開催、、、

何か失念していそうだと考えましたら、高知行きの交通経路を確保していなかったと深夜バスを予約しました。

“変化とコアの定まり。” の続きを読む

ビールをかけられた冬の日。

六本木でビールをかけられ、うーん、、、今日はどうも調子がよろしくないなと感じたので島田さんとコスタさんたちに挨拶して、その場を退出。

以前にも六本木でワインをかけられたことがあったのですが、こういう日は一人で過ごしたほうがいいだろうと学びまして、しばらく六本木の街をブラブラしていました。

“ビールをかけられた冬の日。” の続きを読む

真っ白になりました、、、

今日は写真だけ。こんな感じでやっています。日本、寒いです。

後ろは島田さんと、その向こうに後藤さんがいますね。

今日明日で開催しているグレートジャーニーのファイナルは、教科書に載っていないけれども日本にいるなら知っておいたほうがいい知識や作法を感じる場にもなっています(ような気がします)。 “真っ白になりました、、、” の続きを読む