コピーライティング

コピーライティング

タグラインを書こう(商品づくりのトレーニング)。

このお店にタグラインをつけるとしたら、どんな言葉がいいだろう? こんな自問自答が、昨晩からアタマのなかではじまっています。 このお店の代名詞的存在である料理は出ず、そこにもっと食べたい感は残ったものの、11品のアタマからオシリまですべて白トリュフと書かれたメニュー、そして箱から取り出された瞬間…
コピーライティング

薄っぺらいメッセージの正体。

太陽が昇る頃に外に出ると、ひんやりした空気が肌をくすぐるようになりました。吸い込む空気で体内が涼しげになり、火照った身体を冷ましてくれます。いい季節がやってきたな、と感じます。 タイにいることが増えたからか暑さも好むようになりましたが、夏か冬かでいったら、冬の方を好みます。12月生まれの人は共感してくれる…
コピーライティング

求められるコピーライター。

小学校3年生か4年生のときからの付き合いであるマーボーくんから、コメントもらいました。 哲学や遺伝子に関するコメントをいつもくれるので、読者さんのなかには彼がそういう方面の研究者なのかと思っているかもしれませんが、確か(笑、僕もよくわかっていないのですが)情報技術が専門です…
コピーライティング

行動と言葉が、その人の経験に紐付けられているかを感じている。

悶絶しています。ある説明会への集客プロモーションを行っているのですが、集客人数がピタッと止まっています。 東京開催まであと1週間あるので、説明会参加人数を上乗せするために、明日は大阪説明会に参加して、参加者の雰囲気を観察しにいくことになりました。リサーチです…
コピーライティング

なぜ、どん兵衛肉うどんは広告しなくても売れるのか?

昨日の京王線で思わず写真を撮ってしまったのが、冒頭の広告です。 電車の中吊り広告といえば、高校生の頃知人が高岡早紀さんのポスターを持っていこうとしたこと、会社勤めしていたときに大前研一さんの教えにより中吊り広告をみて課題と課題解決策を考えることをトレーニングしていたこと、最近中吊り広告減ってきたなと感じること…
コピーライティング

いざというときに文章がパッと出るか。

ライティングしています。 とあるプロジェクトのライティングをしていると、参加するメンバーそれぞれの常識、言葉の定義、役割の定義が異なりますから、「これは知っているだろう」という前提で話が進んでいるな、と感じることがあります…
コピーライティング

オファー。

オファーを考えています。オファーに制限がなくプランニングできる場合、なんでもできると言えばできる状態ですから、この場合はまず制限を設定することからはじめます。 どんな設定かというと、ペルソナを設定する、ということです。 このペルソナ設定もなかなか奥が深くて、それは長男次男を見ていても感じます…
コピーライティング

こんなコピー、プロモーションプランニングがしたいと思った。

仕事中ではありましたが、ヴィン・ディーゼル主演の映画の後に、『ボーン・アルティメイタム』が放映されるというので、そのままテレビをつけておきました。 なかなかはじまらないな、、、と思っていたら、一本のCMがスタート。アルツハイマーのお母さんを持つ学校の先生のストーリーです。 こんなコピーライティング…
コピーライティング

LP30本。

LP30本を10月稼働でコミットしました。50本書いてと言われそうなので、ビビる前に控えめコミットです。 LPとはランディングページのことでして、着地点となるWEBページのなかでも、資料請求などの無料オファー、見込み客のリスト取りをするためのWEBページ、という定義です、ここでは…
コピーライティング

プロモーションのアイディアが思い浮かばない時、どうする??

あるプロモーションのアイディアを考えている時、「これらのブレットテーマからすると、あのプロモーション、あのセールスレターのアイディアが使えそうだ」となれば、参考となるプロモーション、参考となるセールスレターを選びます…
タイトルとURLをコピーしました