セールスマインド・セールスマンシップ・セールススキル

セールスマインド・セールスマンシップ・セールススキル

金行で売っているのは金じゃない。約束だ。

金でもダイヤモンドでも絵画でも、そしてコンサルティングでも売っているものは金でもダイヤモンドでも絵画でもコンサルティングでもなく、約束だと気づいた話です。そして約束は守られるからこそリピートされ、口コミや噂で新規客を呼び寄せる…
グレートジャーニー

勘所。

高松で後藤さんのグレートジャーニーを開催し、ご両親と彼女ともお会いする機会がありまして、後藤さんの女子高生っぽさというか愛されキャラというか、そういうものが育まれてきた土壌を味わうとともに、彼特有の勘所みたいなもの、営業での力の入れどころみたいなものってあるなぁ、とかねてから…
コピーライティング

ライティングの仕事を受注するにはどうすればいい?

昨日予告した件を今日は書きます。 異業種交流会やテレアポ、メール営業など、もちろんクラウドワークスやランサーズなどを活用した直接的な営業もありますが、僕はこちらについては門外漢なので、直接的な営業でない方法の話です。 これは誰もができることではありますが…
コピーライティング

飢えた狼の群れはどこにいる??TOYOTAの凄い仕掛けにうなった。

昨日からマイルとの交換を開始した書き起こし文。この書き起こしに協力してくれた皆さんを招待するランチ会の東京会場でのこと。 参加された方のお仕事が僕の環境に近くて、コピーも学び始めたしおもしろいなぁ、と思っていたところ…
コピーライティング

秀逸な比較(売れるセブンイレブンマンの秘密)

ところでこのセブンイレブンですが、とても優れたセールスパーソンがいます。一見するとくたびれた中年男性で、話し方もよく詰まり、詰まるたびにアッ、、、と悩ましい表情を浮かべて目を閉じて、右手で自分の頬を少しピシャっと叩き、滑舌の良くないトークをそれでも一生懸命される方。
セルフイメージ

MはSを兼ねる(名言)

こんにちは。小野貴正です。 昨日プレゼントを開始したセールスライティングスタートアップガイドの第2章ですが、新たに...
コピーライティング

お客さんの選び方(ライティングスキルとレジを鳴らすスキルは別)

砂川さんが話されている、ライティングスキルとレジを鳴らすスキルは、別ではないか、という考え方。 僕も、そう思います。
コピーライティング

スキルとマインドはたぶん2つで1つ。

いわゆる、マインドセットが大事、ということです。スキルとマインドは2つで1つ。どちらかが欠けてもダメじゃないかな、たぶん。 セールスライターというとセールスレターを書く人、セールスコピーを書く人。こんな考えの人っていると思いますが、コレは多分間違いじゃないかな、と。レジを鳴らせる人、が正解に近いと僕は思います。
コピーライティング

報酬の決め方(特に駆け出しセールスライターさんは足元注意で!)

基準価格だから、とか、お客さんを選ばなきゃ、とか、間違ったセルフイメージの高め方をしている人っていますが、コレは間違いです。 駆け出しならタダででもやるべき。また、お客さんにもたらすべき売上や利益という数字から逆算して考えるべき。
ひとりごと

ネスレっていいじゃん、と思いきや(コールセンターがイマイチ)

24時間対応とか便利さを表に出しているなら、「便利」に関することは24時間対応以外にもお客さんから求められるようになるものですので、セールスレターを書く時はもちろん、店舗ビジネスとかインフォメーション・ビジネスとかでも、お気をつけください。
タイトルとURLをコピーしました