なぜ、どん兵衛肉うどんは広告しなくても売れるのか?

昨日の京王線で思わず写真を撮ってしまったのが、冒頭の広告です。

電車の中吊り広告といえば、高校生の頃知人が高岡早紀さんのポスターを持っていこうとしたこと、会社勤めしていたときに大前研一さんの教えにより中吊り広告をみて課題と課題解決策を考えることをトレーニングしていたこと、最近中吊り広告減ってきたなと感じること、深田恭子さんの東京ガスプロモーションはラッキー池田さんだろうなと感じたこと、が思い出されるところです。 “なぜ、どん兵衛肉うどんは広告しなくても売れるのか?” の続きを読む

プロモーションのアイディアが思い浮かばない時、どうする??

あるプロモーションのアイディアを考えている時、「これらのブレットテーマからすると、あのプロモーション、あのセールスレターのアイディアが使えそうだ」となれば、参考となるプロモーション、参考となるセールスレターを選びます。 “プロモーションのアイディアが思い浮かばない時、どうする??” の続きを読む

新しい事業をつくり、継続的な安定収入へと発展させたい経営者の方は他にいませんか?(続き)

9月2日の続きです)

はじめに地図を持ちましょう

まず、白い紙を用意します。A4でもA3でも構いません。

そして2色のペンを用意します。お気に入りのペンならなお良しです。できれば一本は、目立つように赤色を用意してください。

これから地図を書いていきます。 “新しい事業をつくり、継続的な安定収入へと発展させたい経営者の方は他にいませんか?(続き)” の続きを読む

新しい事業をつくり、継続的な安定収入へと発展させたい経営者の方は他にいませんか?

起業済みの経営者で、年間売上が1,000万円程度はあるならば、15日間で新しい事業をつくることができます。

お客さんリストは100名に満たなくても大丈夫です。

2つ目の事業がない “新しい事業をつくり、継続的な安定収入へと発展させたい経営者の方は他にいませんか?” の続きを読む

メカはウソつかない。

メカニカルなものに目がありません。ロボットの設計やエンジニアをやりなさいと言われたら、勘弁してください、と伝えますが、ABシステムを自動提案するツールがあったら、前のめりになりました。

メカニカルなモノに目がないと再確認瞬間です。そういえば、飛行機とか新幹線とかブガッティとか眺めてウットリするほうですが、これらもメカなんですよね。 “メカはウソつかない。” の続きを読む

新規をとるよりリピートをとるほうがカンタンだ?

自分のことになるとうーん、ではあるけれど、売上増の相談をされると必ず考えることは、リピートをとれないかどうかです。

来るかどうかわからない新規向けの商品やサービスをつくるよりも、やり取りしているお客さんに向けてリピート用の商品やサービスをつくったほうがいいんじゃないか、と思うことって結構あります。 “新規をとるよりリピートをとるほうがカンタンだ?” の続きを読む

感情の発生源。その正体。

ダイレクト出版からのメルマガを見ると、2つのオファーがありました。

1つは、AWAIの上級コース、、、コンプリート・パッケージへのアップグレードは本日まで、というオファー。

そしてもう1つは、リッチ・シェフレンのプライオリティクラブへの招待は明日まで、というオファー “感情の発生源。その正体。” の続きを読む

JALとANAは思想が異なる。

目につくタイトルを、ヤフーで見かけました。「機内食に新型シート…JALとANAのサービス…」。

ダイヤモンド・オンライン提供の記事ということで、(作成元がどこであってもではありますが)クリックして読んでみました。まとめると、航空会社のサービスは世界的に見れば簡素化傾向だが、JALとANAは逆で、質の向上を “JALとANAは思想が異なる。” の続きを読む

ZOZO。

最近の注目キーワードといえば、ワールドカップ、リベンジ、ZOZO。

リベンジはアメリカドラマのリベンジですが、シーズン4は気のせいかもしれないけれど、ハンガークリフがよく利いておりまして観てしまったらとまりません。ワールドカップにハマってチャット連絡遅れました、というユニークなメッセージももらっていますが “ZOZO。” の続きを読む