なぜ、体験はメッセージに独自性を加味してくれるのだろう??

アタックスの横山さんのメルマガを拝見してから、木坂さんの帝王学セミナーに参加し、最前列で拝聴。

ところどころ聴き取れていたある瞬間、ああ、これはこういうことなのかな、と思い当たることがありましたので記しておきます。

“なぜ、体験はメッセージに独自性を加味してくれるのだろう??” の続きを読む

日本人が安心する瞬間。

リサーチ中にハッとした事がありました。それが、自然には存在しないもの…直線の存在です。

言われて気づいたわけですが、ああ確かにそうかも、と思いました。

引用しつつ書きますと、日本的な建築物である神社の中でも伊勢神宮は、自然環境が豊かな中に存在し、その環境を維持することをも祭事のひとつとして残している感があります。 “日本人が安心する瞬間。” の続きを読む

いざというときに文章がパッと出るか。

ライティングしています。

とあるプロジェクトのライティングをしていると、参加するメンバーそれぞれの常識、言葉の定義、役割の定義が異なりますから、「これは知っているだろう」という前提で話が進んでいるな、と感じることがあります。 “いざというときに文章がパッと出るか。” の続きを読む

成功法則はたった2つのことをやるだけです。

「成功法則とは、たった2つのことをやるだけです。徳を積むことと、カルマを解消することです」

どのように徳を積み、カルマを解消するのかは置いておきまして、面白い成功法則が出ました。しかしこれシンプルでわかりやすいな、と感じたのは、個別性があることを感じさせるからです。 “成功法則はたった2つのことをやるだけです。” の続きを読む

理容室初体験@日本。プロフェッショナル。

博多キャナルシティのグランドハイアットにいます。

これから依頼されていた取材を受けるのですが、前日に島田さんと話していたところ、いい写真を撮ってくださると言うのでコレは身なりを整えたほうがいいな、と考えまして、行ってきました、理容室へ。 “理容室初体験@日本。プロフェッショナル。” の続きを読む

予告。グレートジャーニーシーズン2のファイナル。

博多に戻ってきました。

グレートジャーニーシーズン2の南方ルート編は、『魏志倭人伝』から辿る邪馬台国への道をテーマに、1泊2日の行程を終了。

なぜ、地理的な南方ルートの移動ではなく、「魏志倭人伝』と邪馬台国をテーマにしたのかと言うと、日本人の精神的、文化的なルーツに焦点を当ててみたからです。 “予告。グレートジャーニーシーズン2のファイナル。” の続きを読む