なにこれ、軽い!(SONYのビデオカメラ)

ひとりごと
この記事は約3分で読めます。

お楽しみ様です。小野貴正です。

明後日のタイ行き前に、ビデオカメラを購入しておき、本日到着しました。実家に来ているので実家に到着するようにし、日本郵便さんから母が受け取って持ってきてくれたのですが、

「なんかスゴく軽いけど、ちゃんと入っている?」

と聞いてくるので、箱を受け取ると僕も驚愕。ホントに軽い。

箱を開けてみるとまたビックリでエライ小さいんですね、コレって。

持ってみるとホントに驚きました。持っている感じがしないほど、軽い。同日にアマゾンで注文したニーモシネのノートが届いたのですが、もしかするとこのノートよりも軽いほど。すっぽり掌に収まって、普通にポケットに入ってしまうのでは、という感じです。

ミスターシンクロニシティに「シンガポールも行くかもです」と話したら、ビデオカメラを持って行くといいですよ、ということになり、オススメは何ですかと聞いたら、SONYの最新機種が軽くて小さくて4万円前後で帰るとキタ。それで早速コレを購入した次第です。

本日チャットワークからも「ブログ見ました」と、プロモーションをやっているパートナーさんから「ちょうど購入しようと思っていたので、何を買ったのか教えてください」と言われたので、

ここでもシンクロニシティが起こっていますね。

ちなみにビデオカメラを購入した決め手は、同時にMP4形式でも録画できて、同時に写真も撮ることができて、というところです。

YouTubeとかVimeoへの投稿がラクになるんですよね、ということは。コレはありがたい、というわけで、購入しました。

いや〜、、、しかしホントに軽い。女性が持ってもラクラクですね、コレは。タイに行ったら妻に取られそうだ。。。

再納品したセールスレターに関してクライアントさんからアドバイスを貰ったので、再々修正して納品します。明日は朝から渋谷でイベントてんこ盛りなので、セールスレターとかコーチングとかもろもろガーッと・・・

あ、あとワイズマンの課題も日本を発つ前にやろうとしていたことを思い出しました。ホントは今日これからやろうとスケジュールしていたのですが、納品優先なのでリスケジュールです。

そうそう。

ビート・ザ・コントロールが第3章に突入しています。第3章といってもスタートアップガイドの第3章のことではありません。

第1章がコントロールコピーを成約率で打ち破るセールスライティングスキルを獲得すること。
第2章が時間と場所とお金を自分でコントロールすること。

そして、第3章。

コレはそのうち書くかもです。自分で見てもこのブログに投稿する内容が変わってきているので、すでに書いているようなものなのですが。

ビート・ザ・コントロールって言葉、奥が深いな、と思います。機会があれば、詳細書きますね。

P.S.
ベネマンのブログのほうが少し詳しいかもです。良かったらお楽しみください^ ^
http://blog.benefitman.net/html/?p=2694

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密そしてセールスライティングスタートアップガイドの無料入手はココから↓




コメント

タイトルとURLをコピーしました