自分との約束を守る。

ビート・ザ・コントロール
この記事は約3分で読めます。

お楽しみ様です。小野貴正です。

萩で泊まっているホテルの窓が東向きなので、ちょうど吉田松陰先生の生誕地辺りから太陽が顔を出す感じになります。その光を浴びて、今朝は目覚めました。目の前には海につながる運河と言うか川というか、割と大きな水の流れと橋。川向うには東萩駅と山々。自然のなかで目が覚めるというのは、なかなかいいですね。めざまし不要で目が覚めるというのは、ある意味とても贅沢なんだな、と思います。

さて、自分との約束を守る。

僕自身が自分を振り返ると、目標を設定しても3日経たないウチにやめてしまうタイプだったなと思うので、この自分との約束を守るというのがいかにウマくやっていく秘訣かということを、この2年間で体験しました。

このブログでも多分何度が書いていますが、人は一度自分との約束を守らないと、それを理由に一貫性の法則が働いて、「昨日も約束を守っていないから今日もいいか」となります。それで、自然と目標も約束も忘れていってしまう。こういう流れです。

僕が「毎日」の日課にこだわるのは、この自分との約束を守る、ということに隙を作らないためでもあります。隙があるとそこに脳は目をつけ、何かにつけて「現状維持」したり、「ラク」しようとしたりします。「昨日は休みだったのだから、今日休んでも同じだよ・・・」とか「1日休んでも2日休んでも同じだよ。実際こういうデータが有るよね・・・」とか、こんな声を自分に対して語りかけてくる。

やらない理由を次々にささやくわけです。コレ、僕はエライたくさん経験していますし、実際今でもそうです。このブログを書いている時でも、今日の仕事をサボる理由を探している感があります。さすがにブログとかは、やることがもはや普通なので脳も喜んでいるみたいですが。

マスタープランの実現がゴールですから、別に日課は毎日でなくても本当はいい。ただし僕の場合、「自分との約束を守れるなら」です。僕の場合、毎日の日課でないと自分との約束を守ることが難しいと思ったので、毎日の日課にしているだけ、なんですよね。

核にあるのは「自分との約束を守ること」だけです。自分との約束を守れるなら、目標や目的は自ずと達成します。人との約束を守ることができます。人からの信頼を引き寄せることができるでしょう。

これを僕はこの2年間で体験しているので、人に対して話す時は「毎日やっています」と言い、「自分の経験上、毎日やったほうがいいと思います」と言っています。

人の脳はサボりたがるものだ、と知っているからこその日課です。ちなみに「意志力」に任せても、多分勝てない。それほど、脳の中でも潜在意識の力は強い。

あらためて、マスタープラン実現の参考になれば、うれしいです。

自分でなんとなく言い訳めいたこと言って「やらない理由」をつぶやいているな、と感じたら・・・

それは、脳が抵抗しているということなので、逆にチャンスですよ。

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密そしてセールスライティングスタートアップガイドの無料入手はココから↓




コメント

  1. slowman より:

    小野さん
    こんな素晴らしいお話を
    わかりやすく教えてくださって
    ありがとうございます。
    私はなかなかできてないので
    挑戦してみたいと思います。

    ありがとうございます。

    • ono takamasa より:

      slowmanさん、お楽しみ様です。

      メッセージくださり、ありがとうございます。

      こんな素晴らしいお話を

      あ、それは恐縮ですm(_ _)m
      お役に立てばうれしいです!

      ぜひ挑戦してみてください。
      見方を変えるだけで、チャンスになりますから〜

      がんばりましょう〜

  2. 横谷 より:

    小野さん、お楽しみ様です。

    僕も最近、ブログと筋トレは日課になりつつあります。
    7つの習慣を今更ながら読んでからですがw

    自然と身についてきた感がありますね。
    3日坊主は僕の代名詞でしたから
    これはかなりの進歩ですw

    とにかくまずは、1か月を目標に
    続けていきますよ~!

    それでは、また。

    追伸:船戸くんにもまたお会いしたいですね~

    • ono takamasa より:

      横谷さん、お楽しみ様です。

      自然と身についてきた感がありますね。
      3日坊主は僕の代名詞でしたから
      これはかなりの進歩ですw

      それは何よりです!引き続きゴール実現に向けて、
      頑張ってください〜

      そうですね、1ヶ月とか区切りを目標にすると、
      やりやすいかもしれません。

      そうそう。

      この点、ミスターモデリングという、
      習慣化のプロがいらっしゃいますので、

      機会があれば紹介しますね。

      なんかホントにプロなんです。

      船戸さん、元気でしたよ〜
      ぜひ連絡してみてください!

タイトルとURLをコピーしました