ビート・ザ・コントロールにはやり方がある。ライセンス、3つの器、序章。

この記事は約3分で読めます。

これまでの映像とメールでは

*自分の人生を自分で決める、
 ビート・ザ・コントロールには
 原因と結果という考え方がある

*習慣化にはベイビーステップや
 数字や量を決めないことも有効

*コア・バリューの書き出しにも
 コツがある

こんなことをお話してきました。

しかしここまでの内容ならば、
スタートアップガイド第1章を
読み込んでいる方にとっては

どこかで聞いた話だな、と
なんとなくでも感じられたのでは。

実際、それはそのとおりで、
これまで話してきた内容は

ビート・ザ・コントロールって何とか
コア・バリューとか習慣化とか

僕がこれまで話してきた内容の
焼き増しと言ってもいいかもしれません。

伝える「形式」を変えた、ということです。

ぜひクイズにも回答し、
認識を深めてくださると。

https://beatthecontrol.net/p/r/C7iy8ySz
(回答フォームはこちら。
回答後、2マイルをプレゼントします。特別動画付きです)

そして今日の映像は、
バンコクのパヤータイ駅から撮影した

License to beat本編が始まりますよ
という内容です。

え、今までのは前置きだったのかよ、
なんて声も聞こえてきそうですが・・・
そうなのです。前置きなのです。

これまでも、
ビート・ザ・コントロールには
やり方がありますよ、

ライセンスが必要ですよ、

3つの器が必要ですよ、

と一部のブログやメルマガでも
お話してきましたが、

これらについて伝えていきたいと思います。

やり方がありますよ、というところに
的を当てて話ができれば。

今日お届けする映像はその序章ということで、

パヤータイ駅からの帰宅風景を
楽しみつつ、ご覧ください。

では、また。

小野貴正

P.S.
License to beatに関する
質問や感想は下記アドレスまでお願いします。
https://beatthecontrol.jp/contact/

P.P.S.
4月4日のメールはこちら。
https://beatthecontrol.jp/license-to-beat-4th-april/

4月5日のメールはこちら。
https://beatthecontrol.jp/license-to-beat-5th-april/

4月6日のメールはこちら。
https://beatthecontrol.jp/license-to-beat-6th-april/

4月9日のメールはこちら。
https://beatthecontrol.jp/license-to-beat-9th-april/

タイトルとURLをコピーしました