あなたは妻の豊胸手術でこんな間違った回答をしていませんか?(実話)

コピーライティング
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。小野です。

今日の話は実話なので、ちょっと恥ずかしいのですが、、、セールスコピー的に面白いネタなので、思いきって書いてみます。

つい昨日のこと・・・

前々から妻がしきりに言っているのですが、また「豊胸したい」と言ってきました。しかも今回は、「顧客の声」まで用意する徹底ぶりです。その顧客の声というのがかなり面白いのですが・・・妻の友人で豊胸手術をした方々とそのご主人の話です。

以下、妻と僕の会話です。

「豊胸したいんだけど」

「僕はそのままでいい」

「私の友だち10人いたら8人が豊胸手術したんだよね」

「へ〜」

「皆が言っていたんだけど、旦那さんに聞いたら口をそろえてそのままでいい、って言ったんだって」

「ほぅ・・・」

「でも豊胸手術したら・・・大きいほうが好きってことがわかったんだって」

「・・・・・・・・・・」

「だからあなたもきっとそうだから、私も大きくしたい」

「旦那さんに大きいほうが好きって聞いて、旦那さんがうん、て言うと思う?普通言わないと思うよ。だって恥ずかしいじゃない、大きいほうが好きって言うの」

「そうなんだ」

「そういうものだよ。プライドがあるんだよ、旦那さんにも。オレは外見なんて関係ないぜ、っていう、まさに内面を見る男っていうの?そういうプライドがさ」

「へ〜でも、実際あなたも大きいほうが好きなんでしょ?」

「ハッキリ言っておくが・・・大きかろうが小さかろうが関係ない。好きなモノは好き、ということだ」

・・・自分でコレ書いてて笑っちゃいました。商品を買うときのホントの理由と妻に言う理由ってあると思うんですけど、旦那さんが言う「そのままでいい」というのは妻に言う「建前の」理由であって、目の前に大きいモノがあったら見ちゃうと思いますし、それを嫌いとは言わないでしょう。だから旦那さんのホントの理由というのは奥さんが豊胸手術したらわかってしまった、というのが面白くて昨日は朝から大笑いしていたんです。

面と向かって大きいのが好きです、と言ってもいいですが、コレ下手に言うと「あなた浮気しているでしょ」となるので(僕だけですかね)、、、うまく言う必要はあると思います。

日本ではどうか知りませんが、タイでは美容整形がかなり一般的です。つまりそれだけ、タイ国籍の妻を持つ男性は、僕と同じような質問をされているのかもしれません。

くれぐれも、「そのままがいい」は豊胸手術を止めるセリフにならないと思いますから、ご注意ください。

P.S.
もちろん、ホントの理由が「大きいのが好き」なら・・・あなたのセールスコピーセンスは最高級ですネ。

P.P.S.
こんなかわいいポーズをとる息子たちがいることと美しさへの欲求は別腹、ということで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました