オーディオブック学習法の驚くべき効果

脳科学・社会心理学・行動経済学
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。小野です。

ちょうど今現在、あるオーディオブックのビデオセールスレターを作成するためにリサーチをしているのですが、

このオーディオブックがなんかとても面白く、聞きながら笑ってしまうんですよね。。。今日は15時くらいから近所の丸亀製麺に行ってざるうどんを食べようと、ランニングしながらオーディオブックを聞いていたのですが、、、走りながら笑う僕を見て、周りの方々は相当怖がっていたんじゃないかな。。。

何が面白いって、コレを書き上げてその後自分で読み上げると想像したら、ちゃんと読めるのかな〜と考えるだけで笑っちゃうんですよね。ちなみに今コレを書いている時も、オーディオブックを聞いています。ながら学習というわけではないのですが、BGM代わりにも聞けるので、ブログの更新時とかは一石二鳥です。

僕はオーディオブックを割と活用する方だと思うのですが、お客さんに言わせると読む以上に時間がかかるので、とのことであまり活用していなさそうです。

人それぞれだと思うのですが、脳の無意識下による自動判断メカニズムを知ると、オーディオブックを何はなくても聞いておくメリットに気づくと思います。

そうです。脳は僕らが意識していようと意識していまいと、自動判断メカニズムのほうは勝手に認識してくれています。ですから、ボーっとしていても聞いていたほうがいいわけです。

極端な話、通勤電車の中で寝ていても、ヘッドホンから聞こえてくるオーディオブックの音声を脳は認識している(と思いますが、、、どうだったかな、、、)、と僕は信じ込んでいるので、スゴく眠くて寝ることを前提に席に座っても、必ずオーディオブックは聞いていました。それも繰り返しです。

だからこそ、レネゲイド・ミリオネア・システムをひたすら聞き続けることができて、いつの間にか思考とか発言がダン・ケネディになってきたのかな、と思っています。というか、そうとしか考えられないんですよね。

ですからもしあなたが「こんな人になりたい」とか「こんな人のスキルを身につけたい」とか思っているのだとしたら、ぜひその人のオーディオブックを購入し、ひたすら聞き続けてみてください。

もうホントにボケーッと聞いているだけでいいので、僕と同じように1年のウチ300日は聞いてください。ボケーッと300日聞くだけでその人の思考や行動が身につくなら、

コレ以上に効果的で時間の投資対効果が高い学習方法はないと思います。

ぜひ、お試しのほど^ ^

P.S.
オーディオブックじゃないですが、、、写真はレネゲイド・ミリオネア・システムの箱です。今でも販売しているんですかねコレ?

コメント

タイトルとURLをコピーしました