エグザイルス

コピーライティング

原始の光景、そしてその感動のエクスタシーに震える。

僕達はこの世で機能していくために、これは木、これはテーブル、これは地面、これは自分と名前をつけ、一つひとつ区別し、独立した存在として整理している。だが、実はすべてのものが流れるような意識であり、光り輝くカオスなのだ。そのことが理解できた。 生まれたばかりの赤ん坊の目は、常に驚きに満ちたように見開き、視線はある…
ビート・ザ・コントロール

人生のリスト作り。

僕はさっそく自分のリストを作ることにした。これを作ることが、僕流の通過儀礼を完結させることになるのだと思った。 考えては書き、書いては消し、また考えては書く。こんな調子で、僕は何日間かこのリスト作りに夢中になった。 こうして百の項目を書き上げてからも、何回も読み直し、ああでもない、こうでもないを繰り返した。そして…
ビート・ザ・コントロール

エグザイルスな旅に出る。

所属する場所を捨てて旅に出た僕は、自分という「所属する場所」を再発見することができたのだ。誰にも束縛されることなく、楽しく、情熱的に生きたい―僕が旅に託した想いは「場所」ではなく、この「自分」が可能にしてくれるものだということに気がついたのだ。 この時点で僕は新しい意味での「エグザイル」になった。僕の旅は…
タイトルとURLをコピーしました