和佐さんが語るノブレス・オブリージュ。

和佐さんのセミナーでメモしたことの続きを。

多くの人は100万円稼ぐことを目標にしたり、1,000万円稼ぐことを目標にしたりしているけれど、そこに根拠も実存もない、だから数字は置いておきましょう。

数字が目標の段階もあっていいと思うけれど、いずれ選択する時が来る。

なになにを選ぶか、振り切るか。

“和佐さんが語るノブレス・オブリージュ。” の続きを読む

和佐さんの『僕の2020年戦略』。ICC新年会セミナー。

新年初のセミナー参加は和佐さんのセミナーになりました。木坂さん島田さんとの食事でご一緒して以来、そして初めての和佐さんセミナー参加です。

島田さんに聞かれ、参加して良かったです、早速アイディアが湧いたので形にしてきますと、新幹線に飛び乗りまして、品川近辺にホテルをとりました。

具体的で実存がある、すぐに実践できる内容だと感じたので、シェアしておきたいと思います。

“和佐さんの『僕の2020年戦略』。ICC新年会セミナー。” の続きを読む

なぜ、海部観光のバスは話題になるのか?

いえ、話題になっているかどうかはわかりませんが、僕の中では一番ホットなバス会社です。

東京から徳島の阿南まで行ってくれるというのもあるのですが、秀逸なのはバスそのものとサービスです。

言うなれば、バス業界のMKタクシーというか、MKのように洗練されている雰囲気ではないものの、いい気分になれるバス会社だと思います。

“なぜ、海部観光のバスは話題になるのか?” の続きを読む

コミュニティ、の体験。

ステーキのお店なのに、トマトとオマール海老のカレーに興奮した食いトレ部でした。

新元号元年の初回から、いい時間をありがとうございます。

オマール海老のカレーは1年前に価値観が変わる衝撃を覚えまして、なぜならシーフードクドさがない、サラッとしてまろやかで甘みがほのかに後を引いていく、そんなカレーは初めてだったからです。

“コミュニティ、の体験。” の続きを読む

賢者舎課題を終えた。

お楽しみ様です。小野貴正です。

昨晩、というか今朝までですが、ニュースレターのライティングとクライアントさんへの納品、メールを何本かライティングし、動画を撮ってアップロードしていました。

実際の予定では、賢者舎の課題を朝までやり終えようと考えていたのですが、動画のアップロードに時間がかかり・・・、Wimaxでの通信は仕方がないかな、と思いつつも、光とかだとストレスがないんだよな〜と思ったり。

作業環境は、仕事のパフォーマンスに影響するもんだな、と。

名古屋でのセミナーを来週に控え、この準備もしないとな〜と考えたりすると、脳からアラームが鳴ってくるのを感じるので、基本に帰って目の前の仕事をやっていくって必要だな、と思います。

整理整頓しつつ、目の前からただ淡々と進めていく。こんがらがった時は、これかな。

さて、賢者舎課題。このブログを書く前に、部屋ですべて書き上げ、提出しました。ワイズマンから、待ったがかかりそうな内容ではあるのですが・・・。

これなら出さなくてもいいんじゃないかな〜なんていう、やらない言い訳が頭をグルグルしましたが、賢者舎へ入る前に決めた自分との約束は守るよね、ってことで。

バンコクで立ち上げる事業もそれを立ち上げる時のアイデアも、ワイズマン先生や賢者舎の皆さんにはエライお世話になっているので、課題を全部出すのもしておきたいよね、と。賢者舎は互助会とワイズマン先生は何度も言われているので、課題提出も互助会的にはうれしいかもな、と考えた次第。

なんらかのコミュニティとかチームを組む場合って、参加者の関わり方がその質を決めるというか高めることにつながるのかな、と思います。どんなにいいコンテンツやタレントさんがあっても、参加者次第ではいいものもいいものにならない。

もちろん事前に参加する人を厳選する、というのも大事ですが、だからと言ってコミュニティに積極的であるかどうかは、運営の仕方と、参加者の在り方次第かな、と。

そういう意味で、賢者舎のようなコミュニティに投資して学んだのははじめての経験だったので、エライ勉強になりました。コミュニティを作るというのは、誰かをプロモーションする際に活用できる、と思うので。

賢者舎のライブセミナーも今日が最終日。

幸運にもロマンスカーはVSEの後部展望席が空いていたので、現在ブログをライティングしながら新宿に向かっています。

今日はいい天気ですね。ワイズマン劇場を鑑賞するにも、絶好の日でよかったな、と思います。太陽の光と青い空、そして山の緑が映えると、エライ気分が高まってきますから。

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密そしてセールスライティングスタートアップガイドの無料入手はココから↓