スイッチ

コピーライティング

やらなきゃ。でも、時間がない、と思ってしまったなら。

昨日までで、今僕が書いているコンテンツ、そしてここ4年間で書き続けてきたセールスレターを思い出しながら、早く読まれる方法としてのライティングを書いてきました。 しかし・・・なんとなくでもやり方はわかった、考えることと書くこととの切り替えを減らして極力…
タイトルとURLをコピーしました