セールスコピー

ビート・ザ・コントロール

経験が言葉をつくり、言葉が現実をつくる。

「どうすればこのセールスコピーでレジを鳴らすことができるか?」 こう考える時、おそらく人は過去の実績や体験、勉強したことを思い出して「数字を入れることでリアリティを増せば・・・」とか…
License to beat

できないことを任せる。できることを任せる。

さて、できないことを任せる、できることを任せる、について。 例えばコレに関して、車をつくるとか明らかに材料も技術もない人がクルマづくりを誰かに任せたほうがいいのか、自分でできるようになってから任せたほうがいいのか、というのはちょっと置いておきます。 セールスコピーを…
ビート・ザ・コントロール

発想は移動距離に比例する。

島田さんの「ワイルドサイドを歩こうよ」ブログで、「発想は移動距離に比例する」と高城さんが話されていたことを聞き、その後アパホテルのアメニティに印字された言葉でも「発想は移動距離に比例する」と見ました。 そういえばそうかもな…
ビート・ザ・コントロール

ライティングフィールド全開。

その昔、というか今でも流行っているのかもしれませんが、エヴァンゲリオンてありましたよね。「逃げちゃだめだ逃げちゃだめだ」のアニメ。 難聴な僕でもよく覚えているセリフが、逃げちゃだめだ逃げちゃダメだと「ATフィールド全開」。たぶん、ATフィールド全開だったと思うのですが…
コピーライティング

スワイプファイルという快楽。オリジナルという苦悩。

例えば僕の日課でいうと、「写経」というものがあります。セールスコピー、セールスライティングを学ばれている人ならば一度は聞いたことある「写経」。これは、売れた実績のあるセールスレターを手書きで書き写す、というもの。 人それぞれなので僕の主観で話をしますが、手書きで書き写すことによって、脳にその論理展開や語彙が…
License to beat

29日から31日のスケジュールをブロック。なぜなら

現在、渋谷にいます。ワイルドサイド部のモッチリーニさんのようにシュッとしたスリム体型へと変身したいマッチョな僕は、マッチョな男にピッタリのスターバックス渋谷公園通り店でマッチョじゃない女性たちに囲まれながらライティングしています。 もちろん飲み物は…
コーチング

昨日の続きで、ミスターフィクサーの話。

ミスターフィクサーはアンダーグラウンドな世界の住人でもなく、知る人ぞ知る人なのですが、今やなかなか表に出てこないのです。だからどこに行けば会えますか?と聞かれたら、ダイレクト出版をご存じの方なら割と馴染みのある、北岡さんとかジョイマンさんとかと近い関係っぽいのでそこに行けば…
コピーライティング

スワイプファイルを手にしても、セールスレターは書けない。

セールスコピーを学び始めてもうそろそろ3年。同時期に学び始めた方々がどうしているのかはわからないのだけれども、活躍しているといいなぁ、と思います。できれば、コピーを書くことで。 すでに、アプレンティスで学んだ中ではセールスコピーを書いていない方も…
コア・バリュー

その行動に必然性、ありますか?

コア・バリュー発見&自分プランニング合宿の旅館に電話して、合宿場所を確保。合宿場所を確保するついでに妻と長男次男の訪日航空券も手配しておこうということで、航空会社に電話。タイと日本、どちらのパスポートで航空券を買っておいたほうがいいのかを確認し、4人分を購入。初めての家族での訪日も決定しました…
コピーライティング

論理的な整合性

昨日は歩いて15分くらいにあるオホーツク海へ。台風23号はすでに過ぎ去りましたが、その余波というか影響が色濃く残る海を堪能してきました。 港のつくりから、近場ではそれを体験できなかったのですが、港の外では高波と白い波しぶきがうなる状況。普段のオホーツク海を知らないのですが、これはすごい荒れているな、と…
タイトルとURLをコピーしました