セールスライティング

コピーライティング

薄っぺらいメッセージの正体。

太陽が昇る頃に外に出ると、ひんやりした空気が肌をくすぐるようになりました。吸い込む空気で体内が涼しげになり、火照った身体を冷ましてくれます。いい季節がやってきたな、と感じます。 タイにいることが増えたからか暑さも好むようになりましたが、夏か冬かでいったら、冬の方を好みます。12月生まれの人は共感してくれる…
コピーライティング

求められるコピーライター。

小学校3年生か4年生のときからの付き合いであるマーボーくんから、コメントもらいました。 哲学や遺伝子に関するコメントをいつもくれるので、読者さんのなかには彼がそういう方面の研究者なのかと思っているかもしれませんが、確か(笑、僕もよくわかっていないのですが)情報技術が専門です…
ひとりごと

弾み車はどのひと押しで弾みがついたのだろう?

『ビジョナリー・カンパニー2』を読了しました、、、付録はまだなんですけどね。弾み車の話を読んで、なるほどと思ったのでメモ。 弾み車をインターネットで検索すると、 動力を伝える回転軸に取り付ける重い車。その慣性を利用して回転速度を平均化し、また回転エネルギーを保有する。フライホイール。勢車(せいしゃ)…
コピーライティング

なぜ、セールスレターは申込みフォームから書くのか?

USPやMSP、ポジショニングとかコンセプトのブログ記事を書いてきたので、今日はセールスレター編。 ちなみに、なぜUSPとかコンセプトを書いてきたかというと、僕がレジを鳴らせなかったり、指摘されたりした時に、必ずといっていいほど悶絶することが、セールスコピーのビッグ・アイディアだからです。 ペルソナに…
コピーライティング

セールスコピーはサッカーから学べ。

コーナーキックでゴール前にボールを高めに蹴り込むと、ゴール前で陣取りしていた味方の選手が敵の選手をちょこっと押し出してジャンプするスペースをつくるとともに、その押し出しのおかげで…
コピーライティング

USP、uniqueさ、独自性って何?どう抽出するの?

昨日のブログ、「なぜ、2つ目の売れるサービスを生み出すことができないのか(USP)?」では最後に、自分で生み出したサービスのuniqueさがわからないから、何をペルソナに伝えればいいのかわからない、という話をしました。 そこで今日は続きです。USP、uniqueさ、独自性ってなんなのか?どう…
コピーライティング

セールスラインは複数設計しろ?

クライアントさんからセールスレターのライティングを依頼される時、セールスレターそのものよりも意識するライティングがあります。 それは、設計図のライティング…
コピーライティング

論理的といえば数学(私見です)。

どこで聞いたのか、誰かが言っていたのかは覚えていないのですが、論理的なうんぬんを学ぶに当たって参考になるのは数学…
コピーライティング

セールスコピーとダイレクト・レスポンス・マーケティング。

これを書こう、と決めた時、なんだか今さら感があったのですが、、、書いておこうと思います。 僕はこれまで、セールスコピーやセールスライティングという単語でくくられるものを学び、クライアントさんからの依頼を受けて仕事として書いてきましたが、ダイレクト・レスポンス・マーケティングを…
コピーライティング

レジを鳴らすために必要なスキルはなんだろう?

最近頭の中を占めているのは、これです。レジを鳴らすために必要なスキルはなんだろう?というもの。 セールスライティングはひとつのスキルではありますが、これを学んだからといってもレジを鳴らすに…
タイトルとURLをコピーしました