タイムドメイン

アイソレーションタンク・タイムドメイン

再新再生のアノ問いかけの意味。

今朝起きてからいつものように、御神札に備えるお水を新しいものに取り替えていたところ、ふと気づいたことがありました。それは何かというと、 子どもの頃って思考とか行動が何からも自由だったな、と。そして感じたとおりに話す。 その遠慮のなさが子どもを可愛らしいと思う特徴であり、同時にコノヤロウ〜と思う特徴でもあるのかな…
アイソレーションタンク・タイムドメイン

いいモノをいいと思う理由。

さて、いいモノをいいと思う理由。 このブログでもベネマンのブログでも採算にわたって紹介しているモノに、アイソレーションタンクとタイムドメインがあります。最近はこの2つに加え、エルセ・シャワーヘッドも加わりました。これら3つを語る時の僕と言ったら俯瞰している僕自身が「こいつはヤバい人だ」と思うほど、ホットになります…
アイソレーションタンク・タイムドメイン

コレは共通言語だ(アイソレーションタンク)

昨日はまた面白い体験をしました。バンコク・フロート・センターで。意外にも僕が使うタイ語も結構通じるのかな、と冗談のように思いましたが、そう思えるくらい普段よりタイ語が口から飛び出し、オーナーのドンさんとコミュニケーションが出来ました。 なぜなら、妻も含めてその場にいる人はアイソレーションタンクと出会っているし…
ひとりごと

オレはジェームス・ブラウンだ。

オレはジェームス・ブラウンだ。この一言にヤラれました。要求を貫く、いいですね。なかなか、コレできる人もいませんし、できると考える人もいませんから。 昨日、ジェームス・ブラウンの映画を観ました。実はジェームス・ブラウンという名前と顔こそは知っていたものの、どんな人なのか、どんな音楽をする人なのかは存じ上げて…
ひとりごと

1ヶ月どころか1週間で違うな〜【アイソレーションタンクとタイムドメイン】

現在、納品用のセールスレターを修正中。追い込み段階に入っているのですが、スワイプファイルに忠実で書こうとあらためて思い、英語版のスワイプファイルから意図を読み取って一旦日本語訳し、それを商品のベネフィットを加味して書き換えるということをやっています。 思いのほかどころかエライ時間を費やしていますが・・・このスワイプ…
コピーライティング

アイソレーションタンクとジョン・カールトン(共通するのは?)

アイソレーションタンクを経験したのが23日でしたので、今日で4日目、ですね。 白金フロートセンターの原田さんによると、アイソレーションタンクを出た後のリラクゼーション効果とかは3週間続くそうですので、たしかに現在もアイソレーションタンクを経験した状態のような感じですし、 たとえば現在、スターバックスにいるのですが…
コピーライティング

潜在意識を使ってコピーを書いたほうがレジは鳴る。

ちょっと今日はセールスコピーに関するステージを上げます。ワイズマンのセミナーやミスターシンクロニシティとの対話、タイムドメインとアイソレーションタンク体験を経て、僕がどうレジを鳴らすコピーを書いてきたのかを思い出しました。 それを紹介します。 先日ですが、潜在意識を使ってコピーを書くというような話を書きました。
ひとりごと

アイソレーションタンク体験@白金フロートセンター

今でもその余韻が残っています。アイソレーションタンク。頭の前上部が無色透明になり、軽くて何もない状態。しかし日課のビジュアライゼーションでは書き出してある文字を見なくとも言葉が出てくる。すでにそこに在るものを読み上げるだけ。まさに潜在意識は答えを知っている、という状態です。 肩は軽く、首周りも軽い感じ。いわゆる…
コピーライティング

潜在意識を使ってコピーを書く。

今日は土曜日ですね。先週しでかした移動時間を考慮しないというポカをせぬよう、今日は移動時間を加味してスケジュールしています。9時からミーティングが1本と、12時からが1本、そして16時からはアイソレーションタンク、という予定。 現在6時30分位なのですが、これからブログ2本とメルマガ1本、そして賢者舎、ワイズマンの…
ひとりごと

タイムドメインで一晩中ワイズマンを聴いてみた。

ふと思うことがあり、昨晩はタイムドメインから流れるワイズマンの音声を聞きながら眠りにつきました。 なんとなく、事業プランニングとかモノの見方、僕がミスターシンクロニシティに投げかける質問である「時空間を超越した思考」というのは、潜在意識を使うものなんじゃないか、と思ったからです。 僕がセールスコピーを書く時と…
タイトルとURLをコピーしました