バンコク最強の朝ごはん【ポークルートゥン/サトーンから南にチャオプラヤ川沿い】

めずらしく今朝は雨でして、長男を送ったあとは、妻と一緒に車で次男を学校まで送り、その後は朝食を食べにチャオプラヤ川沿いまで。バンコクにおける過去最強のごはん屋さんだったので、紹介します。その名も、Pa Krua Tuan、ポークルートゥン。一言で表現すると、スープ屋台です。

“バンコク最強の朝ごはん【ポークルートゥン/サトーンから南にチャオプラヤ川沿い】” の続きを読む

街に出よう。

次男がボーリングやりたい、というので、え、5歳でボーリングって、あのボール持てるのかな、と思いつつ、長男次男と妻とでサイアムパラゴンへ。

バンコク、というよりもタイでは大体そうなのですが、日本でいうところの “街に出よう。” の続きを読む

Blind Massage

Blind Massage、、、バンコクでマッサージが好きならば、きっと目にとまるこのコピー(僕だけですかね??)。

なぜならバンコクでマッサージといえば、、、健全なマッサージなど無い、と言われているからです(一応私見です)。

15年前に初めてバンコクにやってきたとき、今はなきエラワントラベルサービスというところで “Blind Massage” の続きを読む

バンコクでローカルにイサーン料理を味わうならここ【トゥ・セープウェーイ / ナラティワート】

先日妻と長男次男とで行ってきたイサーン料理のお店を紹介します。場所は、ナラティワート通りのソイ24あたりでして、ナラティワート通りに面しています。

車で近づくと、路上駐車の車が増えるのでわかりやすいかも。ロータスのそばといえばそばですね。また日本のソフトクリームや、クレミアを販売しているちょっとした飲食店街からもすぐそこです。

イサーン料理とはタイ東北部の料理 “バンコクでローカルにイサーン料理を味わうならここ【トゥ・セープウェーイ / ナラティワート】” の続きを読む

久しぶりの関空。タイで生活するルーツ。

神奈川に戻ってきました。

昨晩はJALの深夜便でバンコクのスワンナプーム空港を離陸し、朝6時に関西国際空港へと到着。

羽田か成田の直行便を探したところ、既に売り切れておりまして、JALのWEBサイトには関空着で伊丹経由羽田か成田しか残っていなかったので、それならと “久しぶりの関空。タイで生活するルーツ。” の続きを読む

センスの良さが光るカフェでスマホも充電【KERK/サトーン】

チョンノンシー駅付近で「ちょっとコーヒーでも」とカフェを探すと、スターバックスが3店舗か4店舗はあるので、ちょっとマンネリ・・・サトーンのオシャレカフェまでは歩きたくない・・・そんな方向けに長居できそうなお店を発見しました。もちろん、電源ありで “センスの良さが光るカフェでスマホも充電【KERK/サトーン】” の続きを読む

焼き餃子をサトーンで食べたい!【遼寧餃子館/シーロム】

タイに来たらタイ料理、またはイサーン料理や北部名物のカオソーイや、タイならではのマンゴースイーツ「カオニャオマムアン」だけでイケる!

という方々はいらっしゃると思いますが、1週間もいると普段食べている和食やカレーライス、そして日本風の中華が “焼き餃子をサトーンで食べたい!【遼寧餃子館/シーロム】” の続きを読む

定点調査。

夕方から長男次男と妻とで映画に行き、1時間以上眠ってしまった映画後は、屋台でムーサテという豚肉のカレー焼きとパッタイというタイ風焼きそばをいただいてきました。

お支払をしていて思ったのは、妻がお金が十分ではない、というのは “定点調査。” の続きを読む

バンコクで和食。子どもと一緒に個室で【江戸屋/タニヤ】

バンコクで暮らしていたり、バンコクに少し長めに滞在していたりすると、日本食が恋しくなる時ってあります。

僕自身は、その土地のものが美味しいと思うほうですから、それほど和食が食べたいとはなりません。しかし僕の妻や子どもたちに「何か食べに行こうか?」と聞くと、決まって日本食が食べたい、となります。

お寿司に天ぷら “バンコクで和食。子どもと一緒に個室で【江戸屋/タニヤ】” の続きを読む