両極を見る

License to beat

バンコクから岡山へ。両極を見る、という思考フレーム。

現在、スワンナプーム空港です。早起きしてBTSという高架鉄道に乗り、パヤータイ駅からはエアポートリンクに乗ろうと考えてい...
ビート・ザ・コントロール

対立。形容詞を使わない理由。中庸。両極を見る。人は対立しえない。

意識しないけれども誤解がありそうなことに、主張することは対立をもたらすのではないか、というものがあると思います。ちょうど...
コピーライティング

コア・バリューはストレスとともに。

こんなこと書くと「小野はどうしちゃったんだ?」とか言われそうなのですが、構わないのです。ほとほと、演じることで僕はよろし...
コピーライティング

マジメが取り柄のガリ勉秀才君が手に入れた、ヘッドラインで読者を「おお!?」とくぎ付けにする方法。

小野貴正です。 このブログを読んでいる読者さんのことですから、きっとセールスライティングやコピーライティングに興味...
ひとりごと

ダークサイドに行きそうだった件。

お楽しみ様です。小野貴正です。 現在は、神奈川の実家にいます。両親に息子たちと妻を会わせて一緒に生活しているわけで...
コア・バリュー

自分を知るなら両極を見る。自分掘り下げも自分客観視も両方大事。

お楽しみ様です。小野貴正です。 今日からビーコンコーチングやタレント化プログラムの対面セッション週間です。今日は東...
タイトルとURLをコピーしました