Feel

License to beat

存在意義。存在理由。

ワイルドサイドを歩こうよで島田さんが収録したスタートアップ映像5本、そしてマーク・ザッカーバーグの映像、またQUESTセールスライティングクラスの話を最近書いてきましたので・・・ 今日は感想の紹介から。恋瀬さんです…
タイトルとURLをコピーしました