Great Leads

コピーライティング

コピーを書く上で最も役に立っている本『Great Leads』。

マーク・フォードがマイケル・マスターソン時代に書いた『Great Leads』。ダイレクト出版のアプレンティスで寺本さんからこの本を紹介してもらった時、体系的にヘッドラインとオープニング、リードを書くセオリーが描かれていて…
ウェビナー

ジーン・シュワルツの5つの気づきレベル。

長男と妻は学校行事へ行き、次男と僕は家で留守番。お昼前に帰ってきてその後は映画に行く予定だったのですが、たぶん外は暑いせいか妻がちょっと眠りたいと言うので、夕方からの映画になりました。 先ほど、イスタンブールのエジプシャンバザールで買ってきたピスタチオ…
License to beat

ライティング歴1年と1年半のメンズより。

ここ1週間で3回程度催促したこともあり(催促したつもりはないのですが)、カズくんからこんなメッセージが。 Great Leadsの要約についてですが良いことがたくさん書かれていまして…
License to beat

古典的ツール。

最近、ストーリーボードをつくる機会がありまして、ふと思ったことを。 QUESTフォーミュラをもとに、あるビッグ・アイデアを加味して書いていくわけですが、書くからにはペルソナ設定が必要ですし、「誰に何を約束するのか」、僕はこれをビッグ・プロミスの…
License to beat

読み手の気付きレベル。

アプレンティスで学んだ方々なら、寺本さんが持ってきた『Great Leads』に書かれている、ジーン・シュワルツの5つの気付きレベル、認知レベルかな、これらをご存じだと思いますし、 セールスライティングクラスに参加している皆さんもまた…
コピーライティング

ステップメールの作り方(セールスレターに使えそうな本)

小野さんはステップメールのライティングなどもやられてますが、 ステップメールのライティングを勉強するのに、何か参考にしたモノや、参考にしてるモノなどがあったりするのでしょうか? 昨日、上記の質問をメルマガ読者さんからもらいました。そういえば…
タイトルとURLをコピーしました