JAL

ひとりごと

JAL。小野姓。語り部。神職。八幡宮。

エラい盛り上がりました。JAL機内での出来事です。 ストライクゾーンが広いと言われる僕ではありますし、ストライクゾーンがないんじゃないかとも揶揄される僕ではありますが、好みの雰囲気というのはあるようです。 今日の担当フライトアテンダントさんは2名おりまして、1名はたぶんタイの方、もう1名は日本の方でした…
アドミラルズクラブ

サクララウンジ→アドミラルズクラブ。

成田国際空港にいます。 2ヶ月ぶりにバンコクへ帰るので、昨晩は空港そばのホテルに泊まり、6時30分ころ空港へ到着。7時15分から北ゲートがオープンするのでそちらから出国手続きし、サクララウンジにやってきました…
JAL

JALとANAは思想が異なる。

目につくタイトルを、ヤフーで見かけました。「機内食に新型シート…JALとANAのサービス…」。 ダイヤモンド・オンライン提供の記事ということで、(作成元がどこであってもではありますが)クリックして読んでみました。まとめると、航空会社のサービスは世界的に見れば簡素化傾向だが、JALとANAは逆で、質の向上を…
JAL

その特典に、驚きはあるだろうか?

航空会社の特典がセールスプロモーションの特典設計に参考になりそうなので記しておくことにします。なぜ、これを書こうとしたのかというと… バンコクに来るとトレーニングの一環として…
ビート・ザ・コントロール

航空会社の上級マイレージ会員になる、たぶんカンタンな方法。

次男の4回目の誕生日ということで、あと2年もしたらシベリア特急での旅か・・・と感慨深くなっている本日ですが、一方で最近活用させてもらっているJALの上級マイレージ会員になったら、サクララウンジが使いやすくなるな、とフライトではない魅力にゾッコン。 この夏には妹の結婚式が日本であり…
JAL

サクララウンジ。JAL。羽田空港国際線ターミナル。

講座のイベントをバンコクやシェムリアップで開催したこともありまして、今後はますます海外での講座や企画が増えていく予感。 海外に行くとなると、航空会社ごとのビジネスクラスとエコノミークラスの違いが気になったり、アップグレードという恩恵を授かったり…
タイトルとURLをコピーしました