USP

マーケティング

ZOZO。

最近の注目キーワードといえば、ワールドカップ、リベンジ、ZOZO。 リベンジはアメリカドラマのリベンジですが、シーズン4は気のせいかもしれないけれど、ハンガークリフがよく利いておりまして観てしまったらとまりません。ワールドカップにハマってチャット連絡遅れました、というユニークなメッセージももらっていますが…
コピーライティング

USPの記事に質問が来たので、回答共有。シュリッツビールの先制のマーケティング。

今日のブログでは、 USPの記事に質問が来たので、回答を共有します。 そしてシュリッツビールの先制のマーケティングで補足。 質問と回答はこんな感じです…
コピーライティング

USPとMSPの使い方。

一昨日のブログと昨日のブログで、なぜ2つ目の売れるサービスを生み出すことができないのか、売れるサービスを生み出すには何が必要なのか、どのようにUSP、uniqueさ、独自性を抽出すればいいのか、ということを書いてきました。 売れるためには見逃したらよろしくないポイントがあって、それは
コピーライティング

USP、uniqueさ、独自性って何?どう抽出するの?

昨日のブログ、「なぜ、2つ目の売れるサービスを生み出すことができないのか(USP)?」では最後に、自分で生み出したサービスのuniqueさがわからないから、何をペルソナに伝えればいいのかわからない、という話をしました。 そこで今日は続きです。USP、uniqueさ、独自性ってなんなのか?どう…
ビート・ザ・コントロール

なぜ、2つ目の売れるサービスを生み出すことができないのか(USP)?

今日の記事は、自分で自分のサービスを売ろうとしている人に向けて書きます。 なかでも、1つ目のサービスではなくて、2つ目のサービスをつくって売ろうとしている人に向けて。 なぜなら、2つ目の売れるサービスを生み出すことができない人は、依頼をくださるクライアントのように…
タイトルとURLをコピーしました