あっという間に今月のニュースレター締め切りが来た。

ひとりごと
この記事は約3分で読めます。

お楽しみ様です。小野貴正です。

10月31日にビーコンライブセミナー@名古屋があったと思ったら、すでに今日は11月12日。毎月半ばくらいに設定しているクライアントさんから依頼のニュースレターを仕上げるときが近づいています。というか今週には納品することが理想じゃないか・・・と気づき、ちょっと時間の早さに放心。放心も、たまにはいいのですけど、この時間の早さはなんとかしたいところ。

12月10日から14日までは上海でコア・バリューとマスタープランアップデートを行うので、そこまでは気合いでキッチリやろうかな、という感じです。しかし上海には、先日バンコクにもやって来た友人が来るので・・・何か事業でも始まりそうな予感もあり。これはこれで、楽しみなのですが。

現在進行中のプロモーション案件が大きく3つあるので、これらの結果を出すことに注力し、友人の方は・・・まあ、ちょっとアドバイスくらいかな。時間は有限と昔から言われていますが、年々処理力が上がっていくと、時間がもっとあればいいなと毎日のようにつぶやいてしまう。コレはコレでいい時もあるけれど、長男が飛行機や電話をお父さんだと思っていたみたいな時間の使い方はもうたくさんだ・・・。

ニュースレターの内容もだんだんリサーチを増やさなければ書けない内容になってきて、これまでの「リサーチ貯金」で1万文字3時間で書くとかはさすがに計算できなくなってきています。こういう時こそ深呼吸して、ドッシリ腰を落ち着けてリサーチが必要。自分を律して、焦らず、いこうかな、と。

今週末から出雲大社に行き、そのまま移動しながらタイに飛び、ワイルドサイド部のタイツアーに合流します。合流、というか、皆さんを待ち受けるという感じでしょうか。

12月頭まで日本に戻ってこないため、いつもよりは滞在期間が短いものの、法人税の支払いとか未体験ゾーン突入なので、ちょっと氣をぬいたら「ぬおー」と唸りそうになる。タイムマネジメントがいっそうの課題になるな・・・と思いつつ、このタイムマネジメントがうまくいけばもっと処理力が増えるじゃない、って感じです。時間は有限ですが、人の力に限界はないってことでしょうか。

多くの人は自分の限界を決めてしまいますが、というよりも限界を知らずしてココが限界だと思ってしまうと思いますが、個人的には限界はないものとして日々自己研鑽し、毎日ちょっとずつステージを上げていくことってステキだと思う。

日誌をつけはじめてちょうど2年くらいだと思いますが、これもエライ効果的な習慣になりますね。

コア・バリューや理想の一日の書き上げ、そしてそれらをビジュアライズとして毎朝毎晩読み上げるなど、僕がオススメしていることは複数ありますが、日誌もぜひ取り入れてみるといいのでは、と思います。

では、ライティングに行ってきます。

P.S.
写真は神奈川県の運転試験場(という名称でいいかはちょっと覚えていませんが・・・)。国際免許証を取得しに行ってきました。このあたりの雰囲気、いつもなんか妙なんですよね。ゾワゾワするというか。

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密そしてセールスライティングスタートアップガイドの無料入手はココから↓




コメント

タイトルとURLをコピーしました