徹夜でライティング。

ひとりごと
この記事は約2分で読めます。

お楽しみ様です。小野貴正です。

久々に徹夜しました。いや、久々というよりも最近は1週間に1度は徹夜でライティングしている気がします。張り切っていますね、いい感じです。

寝たほうがいいのはわかっているのですが、スケジュールを考えたら寝れない時ってありますよね?そう、人には眠れない時はある!う〜ん、僕はお酒を飲めないのでわかりませんが、酔っ払ったらこういう感じなんじゃないかってくらい、変な状態です。

そうそう。コーチングのオーナーさんのブログを見ていたら「1,000文字なんて余裕だぜ」って書いていました。威勢がよくていいですね。というか、その1,000文字なんて余裕だぜ、というところに考えが透けて見えます。もしかしたらですがこれは、、、文字稼ぎです。なかなか、やりますね。

今、渋谷にいるのですが、これからミスターシンクロニシティと合流します。それで午前と午後はイベントが盛りだくさんです。明日はタイに行くので、今日はシンクロニシティミーティング、です。

夕方のイベントにはミスターワイルドサイドも来ると言っていました。実は僕がこのイベントに参加するのはホントに偶然だったのですが、高城剛さんのトークライブです。ミスターシンクロニシティに誘われたので「行きます!」と言ったものの、高城さんのことを僕は知らなかったのです。なんかエライ色々な国に行かれているみたいですね。そして文章がいい。なんかあるな、と。

偶然といえば、どうも高城さんは、トークライブ後にバンコクとかシンガポールに行くらしいです。僕と同じですね。コレ、ますますなんかありそうだよな〜と考えたら、、、眠くなってきました。ヤバイヤバイ。

とりあえずこの後、セールスレターを再納品してミスターシンクロニシティと合流し、後はシンクロニシティのコンパスに従って行動します。シンガポール行きの航空券とか日本に戻る航空券とか、そのあたりはもうタイに行ってからやればいいかな。ちょっと日本にいる間にやっておこうと思ったのですが、切り替えます。タイでやる、と。

タイに行ったら行ったで結構予定ありそうですが・・・それでも久々に長男次男に会えると思ったら、やっぱり楽しみなんですよね。

では、今週もビート・ザ・コントロールでいきましょう〜。

P.S.
スタートアップガイド第3章はタイに行ってから仕上げる予定ですので、お待ちの方、どうかお時間くださいm(_ _)m

単身赴任サラリーマンのスキルの秘密そしてセールスライティングスタートアップガイドの無料入手はココから↓




コメント

タイトルとURLをコピーしました